« 恵比寿 | Main | 緑 »

ベッカライ徳多朗

Book自分ではあまりパンを作らないのですが、この本を目にして即買ってしまいました。横浜・青葉区の「ベッカライ徳多朗」の徳永久美子さんが書かれた「パンを楽しむ生活 おいしいおはなし」。
パンの作り方だけでなく、美味しいパンの食べ方やパンと一緒に楽しむ料理などが紹介されています。

青葉区、と聞いてもピンと来なかったのですが、路線図を見ていると「たまプラーザ」という駅の名前が目に入り、急に徳多朗のパンが食べたくなって、出かけることにしました。お休みの日と場所はチェックしていなかったので、近くの本屋で場所を確認し、お店に電話して聞いてみるとこの日はGWだけど通常通りあいているとのこと。ただ、朝からお客さんが多いので、パンがなくなるのが早いかもしれないということだったので、即電車にのって出かけました。

二子玉川の駅を通り越してたまプラーザに到着。駅前に東急と、懐かしの鳩のマークのイトーヨーカドーがありました。まだ霧雨は止みません。仕方なく霧雨の中を歩いて徳多朗へ。約10分ほどで到着しました。

toktaro外観toktaro 外観
お店は大通りから引っ込んだところに、ひっそりとたたずんでいました。とてもかわいらしい外観です。「徳多朗」は「TOKTARO」なんだぁ、と思いながら中に入ると、狭い店内にお客さんが6人ほどいて、順番を待っていました。こちらは対面販売なので、並んで自分の番がくるまで待つのです。販売には4人ほど出ておられて、本で見た通りの、ナチュラルで可愛い店員さんたち。先客の隙間からパンを覗きながら、どれにしようか悩んでいたのですが、幾つか注文した後、お勧めを聞いてみました。できたてのクリームがたーっぷり挟まったミルククリームや、ひよこ豆のカレーパン・・・どれも美味しそうだったけど、この後のことも考え(外はまだ霧雨だし)断念。

ブレッツェン、あんぱん、豆パン豆パン

あんぱんこちらのパンは、お店の雰囲気と同じく、とてもソフトでやさしい味でした。ブレッツェンは白くてやわらかくふんわりしたパン。あんぱんは粒の大きなあんがほんのり甘くて、やわらかい生地とマッチしてます。かぼちゃ生地の豆パンや、クリームがぎっしり詰まったクリームパン、そして全粒粉を使ったざっくりしたスコーン・・・ハード好きな私ですが、こんな素朴でほっとするパンもいいですよね。

クリームパンクリームたっぷり♪
フルーツぎっしり(名前忘れた・・)スコーン


|

« 恵比寿 | Main | 緑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/545189

Listed below are links to weblogs that reference ベッカライ徳多朗:

« 恵比寿 | Main | 緑 »