« Liberty | Main | 奈良の秋 »

Harrods - Ceylon Petiagala OP tea

petiagala OP今日11月1日は紅茶の日というわけで。
(なぜ紅茶の日なのか、については詳しいサイトがあるので割愛。)

Harrodsの紅茶売り場には、既に箱や缶に入った紅茶やティーバッグなどがずらりと並んでいますが、その一角に量り売りコーナーもあります。あまり知られていないかもしれませんが、こちらの品揃えはかなりのもの。壁際にずらっと並んだ大きな茶缶、売り場の人に聞くと「さあ、100種類はあるだろうね」との事ですが、こちらの希望や好みを伝えると色々と提案してくれ、茶葉を見せてもらったり香りをかがせてもらったりできます。「もうちょっとこんなのが・・・」というと色々出してきてくれます。

明るい水色今回買ったお茶のうち、まず最初にあけたのは Ceylon Tea の Petiagala。見ての通り、茶葉はセイロンにしてはかなり大きくて、ふわっと甘い香りがします。水色は明るく、でもミルクを入れても負けないしっかりとした味です。

箱入りのお茶を買うのも種類がたくさんあって楽しいのだけど、こんな風に売り場の人と相談しながら買うのもまた楽し。

|

« Liberty | Main | 奈良の秋 »

Comments

miyaさん、こんにちは。
最初茶葉の画像を見て「ひじき?」と思ってしまいした(笑)
ハロッズで量り売りしてるのは知ってますが、買ったことはありません。
そう、種類が多すぎて探せないんです。とても私の英語ではこちらの希望を的確に伝える自信はないし。
気づいたらスーパーで紅茶を買ってる自分がいました。
F&Mにも必ず行きますが、量り売りは買ったことないですね。
次回行く時は(っていつ?)挑戦してみようかしら。。。
悩むくらい種類のあるところで、最近紅茶買ってないなぁ。

Posted by: てすこ | 02 November 2004 at 08:34

てすこさん こんにちは。
ひじき。確かに(笑)少しお送りしましたので飲んでみて下さいね。
確かに種類は多いです。「ウヴァください」といったら、「ウヴァでも色々種類があるので」と言われましたもん。
F&Mではそういえば量り売りしたことないです。あそこもいろいろ種類があると思うので、今度試してみようかな。

Posted by: miya | 03 November 2004 at 22:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Liberty | Main | 奈良の秋 »