« October 2004 | Main | December 2004 »

京都の秋 (2)

永観堂

黄色一眼で撮った写真たちです。
うーん、でも今回は、お天気よかったにもかかわらず、あまり納得のいくものが撮れておりません・・・。でもまあ折角撮ったし、後々の為にupしておくことにします。

今回写真を撮っていて気がついたのですが、やっぱり広角レンズが欲しい!!どうも今の50mmだと私の感覚的には近すぎる。景色を撮るときはやっぱり広角欲しいなぁ・・・ボーナスで買っちゃうか・・・。

東福寺

le petit mec

夕日をうけて・東福寺

| | Comments (4)

京都の秋

永観堂

11月ももう後半、紅葉の季節になってきました。
奈良に引き続いてぱたさんのお車で京都へ紅葉を楽しみに行ってきました。
朝早く出かけたので、道も混雑してなかったし、駐車場も比較的スムーズに入れることが出来てラッキーでした。

まずは紅葉の名所、永観堂へ。今年は冷え込みが弱いせいか、まだ少し早いようでしたが、赤から黄色、緑のグラデーションが続いていて、それはそれでまたきれいでした。ただ、幾つも上陸した台風のせいか、赤茶けている葉や縮れてしまった葉もありました。朝早いとはいえ既に多くの人が紅葉を楽しみにやってきていました。

ボン・ボランテル・プチ・メック

そのあとは、近いので、ということで、hohoemiとボン・ボランテに寄って頂きました。あはは。どちらもお昼前とあってパンが色々あって、ボン・ボランテでは初めて山食を買うことが出来ました。1斤を2人で半分こ。パンの香りで車の中は幸せいっぱい♪折角の京都なので、どこかパンをイートインできるところはない?という事で、それなら・・・の、ル・プチ・メックへ!・・・結局紅葉とはいってもパンとは切り離せない私を笑ってください(笑)。祝日だからなのか何なのか、いつもお客さんの半分を占める外国人は1人もいませんでした。ゆで卵と小海老のカスクルートと、栗のパイ(どちらも正式名称は忘れました)をいただいてご満悦♪ぱたさんはチャレンジャー!で、ブロッコリーのプリンも食べられてましたが、お味は・・・不思議な味、と申し上げておきましょう。。。

東福寺その後近くの鶴屋吉信で甘いものをいただき、車を飛ばして東福寺へ。こちらも橋の手前で人がぎっしり!前にも進まないといった感じです。ただ橋も狭いし、この橋の上がヴュースポットなのである意味仕方ないのかもしれませんが。さらにチケット買うのに長蛇の列。すごいです。こちらも真っ赤に紅葉とまでは行きませんが、グラデーションが楽しめました。

紅と黄色と緑

| | Comments (4)

冬の足音

Genius gallery私の働くここ旧居留地界隈で、昨日からライトアップがはじまりました。写真は大丸裏のジーニアスギャラリー(遠めなので良く分からないですかね、リースが飾ってあります)ですが、他にもルミナリエの設置が始まったり、うちのビルにもポインセチアやツリーの飾り付けがされていて、辺りはすっかりクリスマスの雰囲気。11月半ばなのでまだちょっと落ち着かない気がしますけども。

会社を出ると外はもう真っ暗、ここ数日の冷え込みで外に出た瞬間ぶるぶるっとしてしまいます。
もう冬もすぐそこ・・・なのかな。もうちょっと秋を愉しみたい気もしますよね。

| | Comments (0)

美味しさの相乗効果

GAMAパン

前から一度食べてみたいと思っていたパン屋さんに、思い切って行ってきました。
場所は和歌山の山の中。サイトを見ると、最寄駅から徒歩50分と書いてあるような、手ごわい場所にありますが、気候も良くなったし、そろそろ行き時?という訳で。

やっと!!天気予報では午後から雨ということで、大丈夫かなと思いながら出かけたのですが、行きは曇りで何とかセーフ。最寄の御幸辻駅から、電話で教えてもらったポイントと地図を見ながら歩き進みます。ちょっと分かりにくい場所もあったけど、この2つで何とかクリア。道端には柿の木がたくさん。他にもいちぢくやみかん、キウイがなっていたり、山も少し紅葉していて、のんびり歩くにはいいルートです。

1時間ちょっと歩いて、紅葉のきれいな神社で湧き水を飲んでいたら、向こうの方からずんどこずんどことアフリカンビートが・・・やっと目指すGAMAに到着しました。わーい!!!

濃厚チャイ・ゆっくりね。1時過ぎからオープンということで、到着は1時半ごろだったんですが、小さなお店はお客さんでぎっしり、おまけにパンはかなりなくなっていて驚きでしたが、あれこれ買えました♪
濃厚チャイ・シナモン(名前の通りしっかり濃くて美味しいチャイでした)も頼んで外のテーブルで、山を眺めながら早速いただきました。

極上酒の肴パン!!これは「極上酒の肴パン」!いいですよね~。上にのっているのはイタリア産高級生ハム。トマトとガーリックと唐辛子がきいていて、オイルが染みてます。パンはもっちもち!!!

ベーグル オレガノこちらはベーグル・オレガノ。あれやこれやと少しづつ食べたのですが、どれも噛めば噛むほど味わいがあって、もっちりとしていて美味しい・・・!もう手が止まらなくて困ります(笑)。

外で食べているうちに、見上げると青空がのぞいていて、自然の中でのんびり、山のパン屋さんの窯で大事に焼かれた美味しいパンをいただく、こんな幸せはないですよね。そんなことを思った秋の一日でした。

| | Comments (3)

英国フェア@梅田阪急

cream tea

毎年この時期のお楽しみ、英国フェア@梅田阪急が昨日からはじまりました。
初日に行こうと会社帰りに梅田へgo。

scone去年に続いて今年のティールームはTrenance Cottage Tea Room、ティールームのコーナーも夕方遅いにもかかわらず賑わっていました。
先月の旅行を思い出しながらいただきました。

| | Comments (3)

a day out to Nara with my FM3

唐招提寺で、この日初めて、先日買った一眼を連れて出かけました。(なかなか外で撮る機会がなかったんですよね)

まだ露出とか絞りとか手探りなので、勘であわせて、あとは出たとこ勝負。なかなか思った様には撮れないですが、やっぱりデジカメとは違った楽しみがあって、あのシャッター音がやっぱりいい!これからどんどん撮ってみたいです。

この記事のは全部一眼で撮ったものですが、どんなもんでしょう。。。何だかとってもレトロな質感があるような気がするのは気のせいかな。

※うちのスキャナは古いので、あしからず、です・・・

歴史を感じさせる屋根

くるみの木にて

唐招提寺

ひとひら 紅く

| | Comments (7)

奈良の秋

薬師寺お天気の良い日曜日、ぱたさんにお誘いいただいて奈良に遊びに行ってきました。

奈良といえば、修学旅行(笑)で法隆寺と奈良公園に行ったけど、関西に来てからはあまり来ることのなかった場所。何となく、京都より遠いという感覚があったんですけど、実際そんなに遠くないんですよね。京都と違ってのーんびりした感じがまたよくて。終わってみればお寺巡りがメインだった?って感じになりましたが、とっても楽しい奈良の一日でした。


| | Comments (0)

Harrods - Ceylon Petiagala OP tea

petiagala OP今日11月1日は紅茶の日というわけで。
(なぜ紅茶の日なのか、については詳しいサイトがあるので割愛。)

Harrodsの紅茶売り場には、既に箱や缶に入った紅茶やティーバッグなどがずらりと並んでいますが、その一角に量り売りコーナーもあります。あまり知られていないかもしれませんが、こちらの品揃えはかなりのもの。壁際にずらっと並んだ大きな茶缶、売り場の人に聞くと「さあ、100種類はあるだろうね」との事ですが、こちらの希望や好みを伝えると色々と提案してくれ、茶葉を見せてもらったり香りをかがせてもらったりできます。「もうちょっとこんなのが・・・」というと色々出してきてくれます。

明るい水色今回買ったお茶のうち、まず最初にあけたのは Ceylon Tea の Petiagala。見ての通り、茶葉はセイロンにしてはかなり大きくて、ふわっと甘い香りがします。水色は明るく、でもミルクを入れても負けないしっかりとした味です。

箱入りのお茶を買うのも種類がたくさんあって楽しいのだけど、こんな風に売り場の人と相談しながら買うのもまた楽し。

| | Comments (2)

« October 2004 | Main | December 2004 »