« 京都の秋 (2) | Main | インドな夜 »

懐かしの

お天気の良い日曜日。
前日土曜の京都行きがなくなってしまい、折角京都なのだからと楽しみにしていた(笑)パン屋さん訪問が出来なかったので、大阪で、久々のパン屋さん+初めてのパン屋さんに行ってみることにしました。

1軒目のお店へは、以前JR岸辺駅からバスに乗った(真夏で暑かったし)のですが、地図を見ていたら、まーっすぐ逆方向に行くと南千里駅に突き当たることが判明。南千里といえば、大学生活のうち2年間を過ごした懐かしい場所です。(Yさん見てる~?!) お店の近くまで原チャリで行った事があるかも(もちろん、当時この店は存在するはずもないのですが)。というわけで、南千里から歩いてみることにしました。

阪急千里線も久々に乗りましたが、変わったような、変わってないような。途中の駅前の風景は、新しいお店が出来ていたりで少し変わっていたかな。そりゃ変わりますよね・・・。さて、南千里に到着。ここの駅はあまり変わってなさそう・・・と思いきや、駅前に新しい(と思われる)阪急オアシスとショッピング街が!当時はしょぼーいお店しかなかったのになぁ・・・(失礼)ここからはひたすらまっすぐ、お店への道を歩いていきます。この道は銀杏並木になっていて、ちょうど紅葉真っ盛り。黄色と空の青さがいいコントラストで、秋の一日、という感じがします。しかし、足元には踏み潰されたぎんなんが・・・

銀杏並木@桃山台暫くの間は何もお店はなく、ひたすら銀杏並木を歩いていきます。途中から突然お店が建ち並ぶ通りになり、あ、神戸屋発見!懐かしいなぁ。この交差点も原チャリで通ったことがある(パン屋の帰りに・・・)。その先にはジャパン(ディスカウントショップ)もあります。ここまで洗剤とか買いにきたことがあったっけなあ・・・その先にはミルフィーユ(ケーキ屋さん)の看板もありました。当時はデパート出店などはしていなかったけれど、地元ではとても人気のお店で、順番待ちすることもしばしば。前回このパン屋さんに来た時は逆方向からだったので、この辺りは通ってなかったんですよね。何となく懐かしさを感じつつ、お店に到着。やや下り坂なので約30分でした。

さて、1軒目の「ル・シュクレ・クール」。赤いかわいいお店なのですが、既に外はクリスマスの飾り付けがされていました。中に入ると、美味しそうなパンがお出迎え♪散々悩んだ挙句、パン・オ・セーグル等色々お買い上げ。土日限定のパンもあってかなり悩んだのですが、この前フール・ドゥ・アッシュで買ったセーグルがとても美味しくて、はまってしまったので・・・「シェフの自信作です!」とお店の方も言われていたし。

パンダあれこれ買って、今度は2軒目へ。来た道を戻ってちょっと行き過ぎるので、今回はバスに乗ります。近くのバス停は本数が少ないので、次の亥子台のバス停まで歩き、そこからバスに乗って桃山台へ。桃山台駅も、当時バイトで地下鉄に乗るときは使ってたのですが、その頃は何もなかったのに、今や(といっても何年も前だけど)駅前ショッピングビルのようなものが出来、ここにもスーパーが入ってます。ナツロウのケーキやさんもありました。次のパン屋さんは、ここから徒歩約7分らしく、信号の角を曲がるとなだらかな下り坂。そういえば大学時代、桃山台駅の西側へ来ることはほとんどなかったので、ちょっと新鮮?なエリアではあります。途中の公園にはこんなパンダが・・・普通向きは逆じゃない?とつっこんでみたりして。

a bientotそこから更にずずーっとまっすぐ歩いて、目指すパン屋さん、ア・ビアントに到着しました。奥が工房になっていて、パンを作ったりサンドウィッチを作ったりしている様子を見ることが出来ます。どれにしようか悩んだのですが、シュクレクールでかなり買ったし、ここはちょっと控えめに(笑)。美味しいと噂のクリームパンは2個getし、ひとつはお店を出て早速ぱくり(笑)。クリームがぎっしり入っていて、生地もやわらかくクリームの感じも良くて、とても美味しいクリームパンでした。

栗♪さて、パンですが。ル・シュクレ・クールのセーグル、焼きがしっかりしていて、中はむにっとしていて、とても美味しい!!他もどれも美味しかったのですが、特にこの栗が入ったパン、カットすると中からふわぁ~っと美味しい栗の香りがして、生地ももっちり、とっても美味でした。あー、もっと買ってくればよかったなぁ。

セーグルセーグル 断面
りんごとナッツ入りレ・サンク・ディアマン

ア・ビアントの方は、買った中ではクリームパンが一押しでした。あと、この栗の入ったパン、栗入りにしては異色です。普通は栗をカットしたものが入っていることが多いと思うのですが、これは、例えて言うなら、すやの栗きんとんのようなものが真ん中に入っているんです。ほろほろと崩れる感じがなんとも言えず、新鮮で美味しかったです。

クリームパン栗が真ん中に・・・


|

« 京都の秋 (2) | Main | インドな夜 »

Comments

栗好きな私としてはとても気になります。。。ホンと気になります。でもまずはGAMA In TAKASHIMAYA ですね(笑)最近ズボンがきつくてかなりやばいんですが。

Posted by: あきんとん | 03 December 2004 at 13:37

お勧めはシュクレクールのシャテーニュだったかな?です。
なぜか一瞬栗ご飯のような香りがしましたよ。

私も週末は高島屋へGO!です~(笑)。うまくget出来ると良いですね。
食欲の秋。私もです・・・(汗)

Posted by: miya | 04 December 2004 at 00:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 京都の秋 (2) | Main | インドな夜 »