« 和みの空間 | Main | Stollen »

「英国お菓子めぐり」

「英国お菓子めぐり」先日本屋に行って、こんな本を見つけてしまいました。
英国のお菓子の本は幾つか(といっても数は少ないですが)出ていて、私も持っていますが、これはかなりの種類のお菓子が紹介されていて、レアなものも多い上、作り方も出ていて丁寧。見ているだけでももちろん楽しいし、なかなか日本では買えない類のお菓子も多いので、レシピを見ながら自分で作ってみることもできます。

レシピも結構簡単なものやユニークなものもあり、読んでいるだけでも面白いですし、スコーンのレシピもちょっと変わっているので、今度はこれで作ってみようと思ってます。

英国の、お菓子が生まれたお店の紹介などもあるので、次に英国に行く時には、是非是非行ってみたい!と思うお店も。中でもバノフィパイ、美味しそう・・・

・・・で、この本を読んでいると、そう、大阪のあのお店に行きたくて仕方ありません・・・!
週末に早速行ってみるつもりです。

英国お菓子めぐり
山口 もも
本体1,600円 A5判 128頁

|

« 和みの空間 | Main | Stollen »

Comments

miyaさん、こんにちは。
なかなかイギリスのお菓子の本てありませんよね。私も本屋さんに行けたら買ってこよっと。
これから明日の来客にそなえてトライフルを作ります。

Posted by: てすこ | 25 December 2004 at 20:39

てすこさん こんにちは。
イギリスのお菓子好きには読んでてたまらない本じゃないかと思います(笑)。一度本屋で見てみて下さいませ。
てすこさんのトライフル懐かしいです(^^)
美味しく出来たんでしょうね~。

Posted by: miya | 26 December 2004 at 01:27

卒論完成して台湾行って帰ってきました♪
うわー素敵な本ですね!!
渡しも思わず買ってしまいそうで危険・・・
出費だらけです、近頃。
「あのお店」って、もしかして私の近所の「あのお店」かしら。ショートブレッドのおいしいあそこ。
イギリス早くいきたーい!

Posted by: ちぐさん | 26 December 2004 at 17:09

ちぐさん お帰りなさい~。
「あのお店」、もう書いちゃいましたが、そうですー、ちぐさんちのご近所のあそこです♪近くにあったらやばいなぁと思います(^^;
イギリス旅行楽しみですね!
でも台湾いいなぁ。お茶ももちろんだけどお菓子も色々美味しいですよね。
私はあの、なんだっけ、緑豆ガオ(こんな名前??)とか、色んなお茶請けを買って帰りました。また行きたいなぁ。

Posted by: miya | 27 December 2004 at 23:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 和みの空間 | Main | Stollen »