« NATURA impression - 1 | Main | woman in red »

NATURA impression - 2

感想の続きです。

<レンズ>

kyoto-natura


NATURA S

kyoto-ricoh


my camera

今使っているコンパクトも30mmと比較的広角タイプだったので重宝していたのですが、この NATURA S は24mmとあって、広い場所や景色を撮る時には広い範囲を写しこむことが出来ますし、建物を撮る時など被写体とかなり近づいてダイナミックさが出せるあたり、慣れるととてもよかったです。(最初はなかなか慣れなかったのですが)特に旅行の時など、広い範囲の景色を写すにはかなり使えると思います。
あと、下の写真なんて、自分ではかなり近づいて撮ったと思うのですが、出来上がった写真を見てみると、もっと近づいたらよかったと思う程です。うまく使えば迫力のある写真が撮れそうです。

Port Tower - Kobe


<本体+フイルムなど>

色は女性向?の3色。私のモニター機はロゼで、最初ちょっと抵抗があったのですが(ピンクって個人的に苦手なのです。。。)使っているうちに全然気にならなくなりました。モニター友達のラベンダーも見せてもらったのですが、デザインが違っていて面白かったです。ただ男性にはちょっと抵抗あるかもしれませんね。そんな方はあとから出たブラックがいいかもしれません。実機を見ていないので何とも言えませんが・・・

あとこれは多分私が普段使っているコンパクトカメラが軽くて薄すぎる(145g、グリップ部以外は25mm)せいだと思うのですが、ちょっと厚みが分厚く感じられました。もう少し薄いということないです。それから、裏のディスプレイはこんなに大きくなくてもいいのかなと思いました。

気になったことと言えば、一番感じたのがファインダー。
カメラを構えて左の方にあるのですが、これがなかなかなじめずに苦労しました。今使っているカメラがどれも真ん中にあるのでそう思っただけなのかもしれないのですが、ファインダーを覗いた時にも、少し小さいのか、位置のせいなのか、見づらかったです。

加えて、なかなか馴染めなかったのが、被写体と1m以内で撮影する時。1m以内になると、写る範囲が狭まる(ファインダ-内に近距離補正マーク(フレーム)という、少し小さめの枠が見えるのです)ということだったのですが、その感覚がイマイチ分からず、ピントが合わなかったり、うまくフレームが取れませんでした。これも慣れかなと思うのですが、うまくピントを合わせることが出来ると、フレームは今ひとつですが、下の tea time のような写真もうまく撮れそうです。

1600のフイルムは初めて使ったのですが、以前800を使って一眼で撮影した時にちょっとざらざらしたレトロな感じに仕上がったので、1600だとどうだろうと少し不安に思ってはいたのですが、実際写真を見てみると粗さはほとんど気になりませんでした。

色については、これも私のカメラで撮ったものとの比較ですが、この一保堂の暖簾の色はちょっと違って出ています。これは好き好きですね。折角なので載せておきます。

ippodo natura

NATURA S

ippodo ricoh

my camera

* * * * *

1ヶ月のモニター中、ずっとバッグの中にNATURAと私のコンパクトカメラとデジカメを忍ばせて、ちょこちょこと撮影してたのですが(これがなかなか楽しかったのです!他人が見たら、変に思われたかもしれないのですが(^^;)、暗めの場所でもノンフラッシュで気軽に撮影できますし、実際写真を見たときは、思っていたより良くてうれしかったです。ただ広角や接写など、ちょっと慣れが必要かもしれませんが、慣れて使いこなせるようになると、その特徴をうまく生かした写真が撮れそう。特に暗い場所で雰囲気のある写真が撮れるのが気に入りました。

モニターなのでいいことも気になるところも色々書かせていただきましたが(文章だらだらと長くてスミマセン!!)、写真を撮るのって楽しい!っていうことを、改めて感じることができて、とても楽しいモニターでした。(もうちょっと使いたい!って思ったくらいです(笑))素敵な機会を下さった Fujifilmさんに感謝です。

NATURAのサイトはこちら

|

« NATURA impression - 1 | Main | woman in red »

Comments

miyaさん、こんばんは!

NATURAモニターレポートご苦労様でした(^^
私もロゼでしたが甘い色が苦手な私も最初は「ゲゲッ」と思っちゃいました(^^;。でも使ってるうちに気にならなくなりましたけれど♪

要望をしっかり書くことでNATURAが更によいカメラに近づいていくと思い、私も色々と書かせて頂きました(^^;。

あぁ、またNATURAのモニターになりたいデス(笑)。

Posted by: taca | 21 March 2005 at 23:51

こんばんは。
はじめまして。
モニターされたんですね!!
うらやましいです。
それからレポートとってもわかりやすく説明されてて勉強になります。
カメラが違うと本当に色が違うものですね!!
この比較写真を見て驚きました。

ファインダーのことは以前にも違う方のところでお見かけしました。
何人もの方が同じことを・・・ということは本当にそうなんでしょうね。
私も手にすることができたときにはそう感じるのかもしれません。
また遊びにきます。

Posted by: ユカ | 22 March 2005 at 01:24

tacaさん
こんばんは!コメントとトラックバックありがとうございました♪
tacaさんもロゼ、最初抵抗あったんですね(^^;。慣れれば何てことなかったんですけど。
モニターさんの意見で、更に良いカメラに進化していくといいですよね!私も切に希望してます。
欲しいんだけど、色々欲しいものがあって・・・
でも本当に楽しいモニターでした!

ユカさん 
はじめまして!コメントありがとうございます。
なんだかとっても素人感想で、詳しい方が読まれたら・・・と思うとちょっと恥ずかしいんですが、思ったままを書いてみました。何か参考になるとうれしいです♪
ユカさんもモニターできるといいですね!

Posted by: miya | 22 March 2005 at 22:12

こんにちは。モニター楽しかったですよね。
わたしも慣れるまでは少し時間がかかりましたが、フイルムカメラのよさを感じることができました。
写真の仕上がりも楽しみですし。
大丸の赤いウィンドウもすてきです!
ああいう雰囲気の写真が撮れるのは本当にうれしいですね。

Posted by: aysha | 24 March 2005 at 00:14

ayshaさん こんにちは。
そうそう、少し慣れが必要ですが(なので慣れてきたころにお別れだったのが・・・涙。)1ヶ月でじわじわと愛着が湧いてきました。
フイルムカメラ、いいですよね!写真の出来上がりまでのドキドキも、実際の写真も、デジカメとはまた違う世界で、デジカメももちろん好きだけど、フイルムいいなぁと改めて思ってます。

Posted by: miya | 24 March 2005 at 23:00

お久しぶりです。

今頃、コメントします。
この写真を並べての比較は分かりやすいですね。
名前通り、自然な色合いが出ていて、好感を持ちます。
他のカメラを使っている私にも参考になるレポートでした。

モニター調査が実際にどんな風に行われているのか知る機会は少なくて、
このナチュラの方法は特別なんだと思いますが、
こういうモニター方法だったら面白そうだなと思います。

Posted by: びんみん | 17 April 2005 at 03:08

びんみんさん こんにちは。
手持ちのカメラと結構近い感じのところがあったので、同じフイルムで撮ったらどうかなぁと思って撮り比べてみました。なかなか面白かったですよ。
ナチュラのモニターは色んなblogやサイトと連動して面白い形でやっているので、他の方の写真やコメントも見ることが出来てなかなか楽しいです。写真への興味も湧いてきますね。
そうそう、桜の写真をFM3+NATURA1600で撮ってみたので、気が向いたらまたupしますね。

Posted by: miya | 17 April 2005 at 23:03

うまくフィルムカメラを盛り上げてますね。
桜の写真もぜひ見せてください。

Posted by: びんみん | 18 April 2005 at 02:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/3385834

Listed below are links to weblogs that reference NATURA impression - 2:

» NATURA S モニターレポートまとめ [Walking,eating,shopping,sleeping]
縁あって1ヶ月間NATURA Sのモニターとなり、写真をいくつか紹介させて頂きましたが今回はまとめ編。ちょっと長文。... [Read More]

Tracked on 21 March 2005 at 23:46

« NATURA impression - 1 | Main | woman in red »