« LURPAK | Main | h 再び »

pot

Arzberg

少し前のことになりますが。
手持ちの紅茶も少なくなってきたし、ちょっと人にあげたいものもあったので、久々に芦屋のUf-fuさんにお邪魔してきました。ちょうど数日前に新しいお茶の案内を送っていただいたのですが、台湾の買い付けから戻ってこられたばかりということだったので、美味しい台湾茶も入っているかも、なんて少し期待しながら。

Dimbula Loinorn暑い中歩いたので、お店に着いた時は既に汗がダラダラ(笑)。涼やかなこちらのお店に入ると、何だか1人汗をかいてるのがちょっと恥ずかしかったりして・・・。ゆっくりお茶する時間がなかったのが残念ですが、色々お茶のお勧めをしてもらって、人にあげるものと、自分用の紅茶を購入。この日買ったのは、Dimbula Loinorn。香りがとても良くてさわやかな感じです。お値段も手ごろなので飲みやすいのがうれしいですね。もうひとつはまだあけてないのだけど、珍しい Java Tea。ジャワティーってあまり見ないので、へぇって感じだったのですが、有機農法で作られたジャワティーだそうで、夏にはよさそう。こちらもあけるのが楽しみです。

台湾茶は、ちょうど目の前で開封されて香りをかがせていただいたのですが、これまたフレッシュな香り!四季春は、結構手ごろなイメージのあるお茶ですが、これは有機農法で作られていてかなり良いお茶なのだとか。香りもさわやかでとてもいい感じ。早速水出しにしてみたのですが、これはなかなか良い感じ。今度はホットでいれてみよう。凍頂烏龍茶もとてもよさそうなので、買ってみました。目の前にして説明を聞くと、つい欲しくなってしまう私・・・(^^ゞ

でも、実はそれより楽しみにしていたことがあったのです。
その送っていただいたカタログの最後に載っていたポット。・・・なんと、Arzbergのポットじゃないですか!!去年の日記にも書いたのですが、堀井和子さんの本で初めて見て、ずっと欲しいと思っていたポット。でもなかなか出会うことが出来なかったのですが、ネット通販で扱っているのを見つけて即買ったのが去年の1月。それが、Uf-fuさんで取り扱いするなんて。それも2サイズ!!

(ちなみに上の写真のポットは通販で買ったものです)

お店に行くと、なんと3種類のポットが並んでいました。私が買った500mlのものと、もう一つ大きな1.2リットルのもの、そしてコーヒー用のポット?とおぼしきもの。
さすがに1.2リットルのものは大きすぎるけど、このコーヒー用、かわいい・・・!ポットのことでお話していたら、なんとサンプルだけどということで、違うタイプのポットも見せてもらいました。そちらの方が少し大ぶりなのですが、すっきりしたデザインでこれまた素敵・・・。

・・・これはまずいものを見てしまいました(笑)。次に行ったら買ってしまいそうです・・・。ただいま真剣に悩み中。

|

« LURPAK | Main | h 再び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/4766454

Listed below are links to weblogs that reference pot:

« LURPAK | Main | h 再び »