« ぶらり松本・上高地 6 | Main | eight years »

ぶらり松本・上高地 7

後ろ髪をひかれながらバスに乗り、乗鞍をあとにします。
また山の景色やダムを眺めながらバスは新島々へ。ちなみに、途中の風穴の里別館でもパンを買うことができるそうです。

新島々の駅に着き、バス代を払って電車を待ちます。時間があったので駅前の物産直売所など覗いてみたら、桃やスイカなどが並んでいて、どれも美味しそうでした。また駅に戻り、上だけTシャツに着替え、出発の5分前に改札が始まったので(駅員さんの改札なので発車の5分前から改札なのだとか。うちの田舎の駅を思い出させます)改札を通って電車に乗ります。行きは白々と夜が明けていったけれど、今度は燦々と日が射すいいお天気の昼間。景色もまた違って見えます。

しばらくして松本に戻ってきました。今日はもう駅前ではあの音楽は流れていません。(駅ビルに入ると流れていましたが・・・)街中も普通に戻っていて、これが普段の松本の姿なのでしょう。

ぎゃるり灰月途中和菓子屋さんを冷やかしてから、昨日閉店してしまって見られなかったお店を再訪しました。今日はちゃんとあいていました・・・よかった。ぎゃるり灰月です。

中に入ると、食器やオブジェ、リネンなどがセンスよく並べられています。昨日来たときに帰るところだったスタッフの方が覚えてて下さって声をかけてくれました。昨日のあれでは仕方ないですよね、とこちらも苦笑いです。でも、今日来ることができてよかった。

奥のギャラリースペースではちょうどガラス展が開かれていました。陶磁器は普段よく目にするし使うけれど、意外とガラスのものって、無頓着かもしれない。小さなグラスから大きなランプシェードまで、色々なガラスの作品が展示されていたのですが、「ガラス」という固定観念からは外れたところの作品も多くて、見入ってしまいました。繊細なもの、どっしりしたもの・・・。夏は特にガラスのものって見ているだけでも涼やかな雰囲気になりますよね。

販売のスペースでは、作家ものの食器などが並んでいて、どれもとても素敵でした。結局購入には至らなかったのだけど、欲しいなぁとおもったものはいくつもありました。ちなみにお店は、この蔵の左のビルの2階にあります。

涼やかなお店を後にし、さて、あと少し時間があるけれどどうしよう。昨日の器やさんへ行こうかと思って足を向けたのですが、結局電車の時間を考えるとゆっくり見られそうにないし、次の機会にゆっくり訪れることにして、再訪はあきらめました。

スギヤこの時も日が燦々と射していて、関西と比べると涼しめとはいえまだ暑い。。。ぶらぶら歩いているうちに、アイスクリームやさんの近くまで来たので寄ってみることにしました。レトロでかわいい看板が目印です。

中に入ると、昔懐かしい感じのアイスが並んでいます。種類もたくさんあって悩んでしまうのですが、見た目にもとても懐かしい感じの棒アイス(イチゴ味!)と、昔アイスを買って、お店の椅子でいただくことに。

こういうアイス食べるの、何年ぶりだろう!!この何ともいえない棒アイスの懐かしい食感と味!子供のころはこういう棒のアイスを食べている途中で落とさないように、慎重に食べたものですが、やっぱり今になっても慎重になってしまいます。

この昔アイスも、懐かしいミルク味、さっぱりしていて美味しかった~。普段あまりアイスクリームを食べない私ですが、懐かしい感じのアイスを2つも食べて、気分はすっかり小学生でした(笑)

お店を後にして、ぶらぶらしながら駅に戻ります。コンパクトな街なので、どこに行くにも歩いていけるのがとても便利です。
何分急に決めたので下調べも十分でなく、調べてる途中で気になったお店も場所を控えてなくて行かれなかったり・・・。でもまた、きっと、来るでしょう。

駅に着いて、駅ビルでおやきを買い、おみやげもちょっと買って、18きっぷで改札を通り、駅の中へ。
普通電車に乗ると、昨日の混雑は無く、ゆっくりと座ることができます。再訪を誓いつつ、電車は松本を出発しました。

段々と西日がオレンジになって、少しづつ、少しづつ夕暮れてきます。中津川に着いたのは6時前。まだまだ明るいです。

すや余談ですが・・・ここで、行きにチェックしていたお菓子を買いに、駅横の観光案内所へ。実は行きの時の乗り換えに30分ほどあったので、駅前をぶらぶらしていたら(すや本店にも行ってみました。何も買いませんでしたが)駅横の観光案内所で色々と栗のお菓子も売っていて、何年も前にいただいてとても美味しかったお菓子があるのを発見!帰りに買って帰ろうと心に決めていたのでした(先に支払えば取りおきできるとのことでしたが、電車の遅れなどで取りにいけなかったら困るのでそこまではしませんでしたが)一目散にそのお菓子のカウンターへ向かうと・・・な、ない。。。お店の人に聞いたところ、今日はもう売切れてしまったのだとか・・・ああ、残念無念・・・。このお菓子、関西で売っているのを見たこと無かったので、買って帰りたかったのです・・・。がっくり肩を落として駅に戻り、名古屋行きの電車に乗り換えます。

名古屋に着いたのは夜7時過ぎ。もうあたりは暗くなっています。日曜夜の新快速のホームは人でいっぱい・・・なんとか乗り込み出発です。米原で乗り換え、段々と見覚えのある地名が出てきて、家に帰り着いたのは11時前。

18きっぷで電車にゆられた1泊2日の旅、帰ってきてみればなんだかとても長く感じられた2日間です。
ほんの少し日常から離れて、夏休み気分を味わった週末でした。

* * *

長々とお付き合いいただきありがとうございました。。。

もしまとめて読んでみたいというお暇な方がいらっしゃいましたらば、どうぞこちらから→ぶらり松本・上高地編

こちらにupできなかった写真を photo gallery にまとめましたので、よろしければ・・・

photo gallery

|

« ぶらり松本・上高地 6 | Main | eight years »

Comments

竹風堂のくりおこわ、駅の地下で売っています。今度はお帰りのお弁当代わりに・・・・

買えなかったお菓子、なんだったんでしょう?気になります。

それにしてもお一人だから自由にうごけるからいいですね。私も一人旅早くできるようになりたいです・・・

Posted by: あきんとん | 25 August 2005 at 15:03

あきんとんさん
おお、栗おこわですか、美味しそう~!次に行く時は買ってみますね。

お菓子はですね、栗きんとんを葛で包んだお菓子なんですよ。もう何年も前のことなので、もう一回食べてみて美味しかったら書きますね!

お子さんいらっしゃるとなかなか動きにくいですよね。私も動きづらい時期があったので、(今も全くフリーじゃないですが・笑)こうして動けるのはホントありがたいことです。。。

Posted by: miya | 27 August 2005 at 23:00

miyaさん、たくさんの松本・上高地・乗鞍。。。
ありがとうございました。
毎日、更新されているかと、あけるのが楽しみで
続いている!と、終わってないことがうれしかったです。

神戸にもそう思うんですけど、
信州って、風が違うなあ。。といつも感じます。
写真もいっぱいみせてもらえて
思わず深呼吸してしまったのがたくさんあります。
アルバムのも、ああ、ああ、ああ!の連続。

また行きたいですね♪

Posted by: wind | 29 August 2005 at 09:43

windさん
長々とお読みいただいてありがとうございました。^^
やっとというか、終わってしまいました。。
windさんに読んでいただけて、とても嬉しいです♪

信州の風、特に上高地の空気はまた一段と違いますね!
そう、神戸の風も違うと良く言われるんですけど、海があって山があって、吹きぬける風もまた違うかもしれませんね。。日常すぎて、気がつかないだけで。

ほんと、また行きたいです!

Posted by: miya | 30 August 2005 at 22:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/5606600

Listed below are links to weblogs that reference ぶらり松本・上高地 7:

« ぶらり松本・上高地 6 | Main | eight years »