« fascinated | Main | cranberry scone »

まったり滋賀 by 18きっぷ

18きっぷで、今度は遠いようで実は近かった、滋賀に遊びに行ってきました。18きっぷも残すところ2回分、ぎりぎり使いきれるかちょっと不安だったのですが、ちょうど連れができたので、無事完走することができました♪

最初に目指すのは長浜。大阪から新快速一本で行くことができるので便利です。
天気予報は雨だったのですが、なんとか曇りで持ちこたえてます。

駅から黒壁スクエア方面目指して歩きます。

クリームパン・・・いきなり、パン屋で立ち寄りです(笑)今回はパンの予定はなかったのですが。。。
友達お勧めというクリームパン。見た目にぷっくりしていて美味しそう♪前日hで色々買ってしまったのでここでは買い控え。食べてみると中のクリームがぷるぷるしていてとても美味しいです。

その先の芋きんつばやさんで、ついつい芋きんつばも買い(笑)

ひょうたん長浜は秀吉の城下町として開けたところ。街並みも趣があります。

私はデジカメだけ持ってきたのだけど、友達は一眼レフを連れてきてました。お父様から譲り受けたというOM-2、味があっていいです。私の一眼もこんな味が出るように使い込んでいきたいものですが。

さてお腹が空いてきたので昼食を。お勧めの2つのうち、どっちにしようか散々悩んだ挙句、のっぺいうどんに。
のっぺいうどんというのは長浜の名物のようで、あんかけで大きなしいたけがのっているもの。行く前にガイド本でちらりと写真は見たのですが、いったいどんなサイズなのか、心は躍ります(笑)

のっぺいうどん絶対このふたも、驚かしてやろうという意気込みでのせているのでしょう。。。

ふたを開けると・・・

うわーっ・・・・・で、でっかいーーー!

shiga3この写真、濃い目のあんにかくれているのでちょっと見づらいのですが、私の顔まではないのですが、手のひらをぐっと広げたよりは少し大きい肉厚のしいたけがどどーんとのっている!!なんなの、この椎茸!?こんな大きな椎茸、見たこと無い。。。

とにかく食べても食べても減りません。すごいです・・・

おうどん自体も美味しかったです。

驚きの後はティータイム。
散策中に見つけて目をつけていた、素敵なイギリスアンティークのお店でお茶することに。
お客さんもいなくてゆったりできましたし、外からの風が心地よいです。

shiga7店内でも販売していた紅茶がいただけるとのことで、アールグレイにしたのですが、この紅茶、あの紅茶の王子様とか貴公子と呼ばれている、熊崎さんのAmazing Tea でした。初めて見ましたが、まさか長浜で見つけるとは。。。
アールグレイはほんのりとした香り。友達が飲んだ「リラックス」という、台湾烏龍茶とリンデンとベルベーヌのブレンドティーが美味しかったです。

ちょうどカウンターに初老の男性が座ってコーヒーを飲まれていて、お店の方とお話されていました。とても絵になる感じで、一眼を持っていた友達は撮りたくてうずうずしていたようです。

お茶の後またぶらぶらと散策しながら駅に戻ります。長浜はガラス工芸も有名なようで、ガラスやさんもあちこちにあります。ゆっくり散策するのにちょうどいい街かもしれません。

駅に戻って今度は近江八幡へ。ホームで電車を待っていると、あれ・・・さっきのお店でコーヒーを飲んでいた方だ!お互いあれっと思って会釈し、しばしお話。なんとカウンターでは、友達の持っている一眼を見て「あれはいいねぇ」と話をされていたそうで・・・。カメラがお好きなようで、15台ほど持っておられるのだとか。しばしアナログカメラの話題に花が咲いて、何とも楽しい偶然のつながりでした。

電車が出るころ、とうとう雨が・・・

shiga10近江八幡に着き、バスで北上。川沿いを散策します。とてもしっとりとした街並みで、雨がとても似合う街。雨も傘をさそうかどうしようかというぐらいで、散策にはよかったです。

shiga13到着したのはこちら、日牟禮八幡宮です。
とても落ち着いた感じの神社でした。
おみくじを引いたのですが・・・凶でした(-_-;)

・・・といっても、神社が目的地ではなく。
そうです、ここ、たねやとクラブハリエのある(笑)日牟禮ヴィレッジです。一度来てみたいなぁと思っていたのです。

たねやたねやはとても落ち着いた雰囲気で、お茶と食事が楽しめるレストランが併設されています。写真を見たところ囲炉裏を囲んでお食事できるようで、とてもよさそうな感じでした。

その向かいにはクラブハリエがあります。梅田の阪神地下のバームクーヘンはよく知られていますが、他のお菓子については見たことがほとんどなかったので、わくわくしながら店内へ。すると、ケーキにパン、焼き菓子類がたくさんあっておどろきます。奥のキッチンはすべてガラス張りで、ガラス越しに工程を見ることもできます。

shiga21何を買って帰ろうかなぁと思いながらカフェへ向かうと、なんと待ちの行列ができていました。ちょうどカフェの前にガーデンがあって、とてもいい雰囲気。それを眺めたり、パンフレットを見たりしながら話しているうちに順番が来て、テーブルへ。

どれにしようか悩んだのですが、私はできたてバームクーヘンに。
やはりできたてだけあって、ふんわりとやわらかいです。そして周りの砂糖のコーティングが固まってなくてソフト。馴染んだバームクーヘンも美味しいけれど、こういうソフトなバームも美味しいですね。

まったりと、夕暮れていく庭を眺めながら過ごしました。

そろそろ閉店時間が近くなってきたので(6時閉店というのがイギリスの田舎時間だね~と笑ったのですが)カフェを出てお庭を散策。イングリッシュガーデンのような自然な雰囲気のお庭で、見ていてとても和む感じです。ところどころにおいてある動物の石の置物がかわいい。

店内に戻って販売スペースへ。バームクーヘンを食べた後なのでケーキは控え、パンを見たら、やっぱり買わないわけには。

・・・というわけで2つ買ってみました。バトンはけしの実がたっぷりまぶしてあります。もうひとつ(名前を失念)は黒豆の入ったパン。黒豆がとってもジューシーでした。今度はヴィエノワズリーも買ってみよう♪

雨上がりの夕暮れの日牟禮は、風も心地よく、往く夏を惜しむせみの鳴き声だけが遠くに響いていて、とてもしっとりと、立ち去りがたい情緒が漂っていました。

今回は時間がなくていけなかったけれど、近江八幡はヴォーリズ建築で有名な街。長浜も、他にも見所が色々ありそうだし、駅でもらったパンフを見ると、近辺にも興味深い場所がいくつもあります。またゆっくり訪れたい、そんな滋賀でした。

18きっぷ今年の夏の18きっぷも、これでおしまい。楽しい夏をありがとう。


|

« fascinated | Main | cranberry scone »

Comments

またまた…すっかり堪能しました。
近郊でも、こんなに楽しめるのですね。
長浜って情緒があって絵になりますよね~
お茶に入られたお店も、いい雰囲気☆
時間を忘れてマッタリしてしまいそうです。
それにしても、結構お食べになってませんか(笑)

クリームパンで始まり、切符の写真で締めるとは、
ホント写真の使い方を熟知してらっしゃるというか、
読む側の気分も締めてくれるので流石です~
18きっぷ、利用したくなりました…

Posted by: きゅーぴー | 06 September 2005 at 11:25

miyaさんこんばんは。

>近郊でも、こんなに楽しめるのですね。
と、おっしゃるきゅーぴーさんに同感です!
(きゅーぴーさん、勝手に引用させていただきすみません)

一日の時間って、こんな風に使うことも出来るんだ!
素敵な写真と伴に、すっかり、うれしくなっています♪

で、信州も果たせぬまま
またまた、頭の中でプランを練ってしまっている私です。。。^^;

Posted by: wind | 06 September 2005 at 20:32

きゅーぴーさん
堪能していただけてうれしいです♪
京都までは出かけても、なかなか滋賀まで足が伸びなかったんですけど、いいところですね~。
今回は前知識がなかったので、お任せ状態でしたが、どこもとてもよくて堪能しました。

・・・あ、気がついてしまいましたね?そうです、結構食べてます(笑)ダイエットとか言いながら・・・

18きっぷ、次は是非♪

windさん
私も最近、近場で楽しむという感覚を忘れていたなぁと思い直しました。
そんなに遠出しなくても、まだまだ知らない所はたくさんあるし、随分気分も違うものですよね。

今回は特にこことこことここ!ってあれこれ決めてなかったのが良かったのかもしれません^^

さてwindさんはどちらへ?^^

Posted by: miya | 06 September 2005 at 22:54

あぁ、ハリエのバウムクーヘン・・・。食べたーい!焼きたて、いいですよねぇ・・・。台風の風に飛ばされそうになりながら出勤したので、どうもお仕事モードになりません・・・。

Posted by: Emi | 07 September 2005 at 10:54

miyaさん、こんにちは。

関西は台風の影響は大丈夫だったでしょうか?

今回の旅もとても楽しく、わくわくしながら拝見させていただきました。
18きっぷ、いいですねぇ。
イギリスアンティークのお店、とてもいい雰囲気ですー。奥に見える照明たちも素敵ですし、紅茶もこだわりの逸品なんですね。
そういうお店を発見できるなんて、さすがmiyaさんです!

Posted by: a-carl | 07 September 2005 at 19:22

Emiさん
今朝は風がすごかったですよね。吹き飛ばされませんでしたか?
焼き立てと言ってもあったかいわけではなかったのですが(笑)まだソフトな感じのもいいなぁと思いました。近江八幡はこれからの時期も良さそうです。大阪からだと遠くないし、Emiさんも是非♪

a-carlさん
こちらは大丈夫だったのですが、a-carlさんのお宅のほうは大丈夫か心配していたんですよ。
18きっぷは久々に買いましたが、おかげで出かける+プランニングの楽しみを味わえてよかったです♪
今回は友達についていった感があるので、そのおかげですね。感謝です^^

Posted by: miya | 07 September 2005 at 22:24

ここのコメントとは関係ないのですが、
さっき、ハーティースープさんの所に書き込みをしてしまいました(恥)
二重でブックマークしてたもので…すみません

あと、滋賀行きが延期になってしまって少しショックなのですが
逃げはしないし、少し体をしぼってからでもいいかぁ~と思う事にしました。
この勢いで行くと確実にmiyaさん以上に食べちゃいますから(笑)

Posted by: きゅーぴー | 08 September 2005 at 16:42

写真、できあがりましたよ☆
自分で思うような仕上がりでないのが少し残念ですが・・・・

あのおじさんとオーナーさんの写真、今度遭遇したら撮りたいものです!!
もう一度行きたいお店ですね、ほんとに。

Posted by: ちぐさん | 08 September 2005 at 21:13

きゅーぴーさん
いえいえ、いつの日記でもコメントウェルカムですので^^
滋賀キャンセルになったんですか、残念ですね!!
でもまた是非機会を作っていってきてくださいね。
私はしぼるまでに行っちゃいました(笑)

ちぐさん
わー、写真、楽しみ!
銀塩って、現像があがってきたときのわくわくとどきどきがあるから、またいいんですよねぇ。
今度見せてね~。

ほんと、また行きたいお店でしたよね。ひょっとしたら、またあのおじさんにも会えるかもしれないし(^_-)☆

Posted by: miya | 09 September 2005 at 00:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/5806751

Listed below are links to weblogs that reference まったり滋賀 by 18きっぷ:

» 青春往復切 [chigusan]
青春往復切符 [Read More]

Tracked on 06 September 2005 at 23:01

« fascinated | Main | cranberry scone »