« まったり滋賀 by 18きっぷ | Main | 秋の訪れ »

cranberry scone

cranberry scone

久々に思い立って、なぜか夕食の準備の間にスコーンを焼いてみました。
ここしばらく焼いてなかったし、暑い時期なので少々不安ではありましたが・・・
今日は大きい型を使ってみました。丸型は4サイズほど持っているのですが、今日のは直径7cm。英国サイズですね。

ちょうどボストンで買ってきたクランベリーがあったので混ぜてみました。クランベリーはボストン周辺の名物だそうです。滞在中クランベリージュースも飲みましたが、なかなか酸味がきいて美味しかったです。

さて、肝心のスコーン。久々だったし暑かったのでどうかなと思ったのですが、なんとかうまく焼けました。狼の口も一応開いたし♪クランベリーの酸味が心地よいです。
これから涼しくなるので、また色々焼いてみたいです。

|

« まったり滋賀 by 18きっぷ | Main | 秋の訪れ »

Comments

miyaさん、こんにちは。

miyaさんのスコーン、いつもお上手です!。
とってもおいしそうですー!

わたしもまた見習って作ってみたくなりました。
HPのレシピもupされていらっしゃって、コツなどを参考にさせていただきます!
夏の暑さがやわらいだので、これからお菓子やパン作りにいい季節になりますよね。

Posted by: a-carl | 10 September 2005 at 13:44

a-carlさん こんにちは。
今回はうまく出来たのでのせてみました(^^ゞ
でも時々焼いていないと勘が戻りませんね。。。
これから秋の食材も出てくるし、本当にお菓子・パン作りにもいい季節になりますね♪
a-carlさんのお手製のものもまたご紹介くださいね。楽しみにしてます!

Posted by: miya | 10 September 2005 at 23:32

とても美しいスコーン達。気持ちよさそうにさえ見えます。
私が頂いたお菓子のスコーンって、断面がもっと
岩っぽい感じで、粉感がありましたが、miyaさんのは
優しい感じがしますね。。。レシピ試させてもらいたいです!

Posted by: きゅーぴー | 12 September 2005 at 11:46

きゅーぴーさん
スコーンにも色んなタイプがあるから(アメリカタイプだと全然違いますよね)好みもそれぞれですよね。
ごつごつスコーンも好きですよ!是非また作って感想聞かせてくださいね。

Posted by: miya | 13 September 2005 at 00:14

miyaさん、こんにちは。
アメリカンタイプ…の意味がようやく判りました。
残暑の疲れが残っている様で頭が回ってないかも。目指せ英国マダム(笑)
まずは型を探しに行ってみまーす。
しかし、このスコーン。待ち受けにしたいです~

Posted by: きゅーぴー | 13 September 2005 at 14:31

きゅーぴーさん
お忙しいんですね。。。お疲れ様です。
型はなくてもコップやグラスでちゃんと抜けますよ~。お試しあれ♪

Posted by: miya | 13 September 2005 at 23:27

あっ!そうですね!!!
コップで抜いてみます!
アドバイスありがとです~さすがです!

!!!のオンパレード、すみません(笑)

Posted by: きゅーぴー | 15 September 2005 at 16:09

きゅーぴーさん
そうなんです、意外とコップやグラスでうまくいきます♪分厚いものはどうかなと思いますが。大き目のものでお試しくださいね~。

Posted by: miya | 16 September 2005 at 09:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/5865835

Listed below are links to weblogs that reference cranberry scone:

« まったり滋賀 by 18きっぷ | Main | 秋の訪れ »