« a i n a | Main | Four de h - 1st anniversary »

世界のお茶と音楽で

今日はお彼岸。京都にお参りに行ったのですが、ちょうどこの日はメランジェさんの移転オープニングパーティの日。とても興味深い内容だったので、お友達を誘っていってきました。

新しいお店は烏丸御池と二条の間ぐらいにある雑居ビルの5階。前のお店の雰囲気とは随分違いますが、色々なお茶関係の本がたくさん棚に並んでいて、手に入りにくいものもたくさんあるので、ずっといていいよと言われたらきっとここで一日過ぎてしまいそうな気がします。

アンティークのサモワール同じ階の会議室のようなスペースでお茶会ですが、中は人でぎっしりです。インドのチャイ、中国茶、トルコのチャイ、モロッコのミントティー、ロシアのロシアンティー。お菓子は、月餅、ナツメのフルーツケーキ、トルコのお菓子、オレンジのスライスにシナモンを振りかけたもの(意外とあう!)、パパドなどなど。ご自由にどうぞということだったので、どれから飲もうか/食べようか悩んでしまいます。トルコチャイやロシアンティ、そしてモロッコのミントティは、珍しいものだけに興味津々です。色々お話もうかがえて、貴重な機会でした。トルコが紅茶の生産世界5位だなんて知らなかったし、ロシアのサモワールの実物を見たのは初めてだし(現在のものは電気式ですが、この写真のアンティークのものは木炭を使うのだとか!)、各国のお茶事情など色々聞くことが出来て興味深かったです。

ミントティー中でも興味津々だったのがモロッコのミントティ、この白い縦長いもの、何だと思います?

・・・大根?

と思いましたが、実はお砂糖が固まったもの。オーナーさんがモロッコから取り寄せたものだそうで、かなづちのようなもの(それもアンティークで素敵なんです)で、がんっ!とかちわるのです。お砂糖もたっぷりで、トルコのチャイもそうだけど、暑い地域のお茶は特に甘いので、段々感覚が麻痺してきます(笑)。でもミントの香りがとても心地よくて、美味しかった。(でもちょっと飲みすぎたかも・・)

民俗音楽の若林さんという方の演奏もあったのですが、これがまた見たことのないような楽器ばかりで、とても面白い!!写真のものは名前は失念したのですが、素朴な形の楽器です。

シタールも実物を見るのも演奏を聴くのも初めてですが、音色が他の楽器と比べてハープのような音で、でもまたハープとは違う響きでした。他の楽器(名前が難しくて覚えられませんでしたが、いずれも弦楽器です)の音も、西洋の楽器とはまた異なる音色。以前NHKでやっていたヨーヨー・マのシルクロード・アンサンブルの番組を見て、この地域の音楽には興味を持っていたのですが、一人シルクロード・アンサンブルのような雰囲気で、とても楽しかったです。 こういうお茶にはこういう音楽があいますね。

もちろん中国茶(大好きな鳳凰単叢。香りがとてもよかった!)もチャイも美味しかったです(スパイスの効き方が絶妙なんです!)

紅茶や中国茶は何かと飲む機会があるけれど、他のお茶ってなかなかないですよね。 なんだかとても新鮮な驚きがあって、知らない人たちとお茶や音楽を通して同じ空間を共有する、とても楽しいひとときでした。

|

« a i n a | Main | Four de h - 1st anniversary »

Comments

miyaさん、こんにちは!
世界各国の珍しいお茶やお菓子たちが集まっていて、音楽まで楽しめる素敵なパーティですね。
楽器やお茶を入れる器なども本格的でとても面白そうです!
(お砂糖、私も大根に見えちゃいました。笑)
いろいろお詳しいmiyaさんなので、きっと吸収なさることも沢山だったのではないでしょうか?

私もモロッコのミントティーをイベントで一度だけ飲んだことがあります。とてもおいしかったです。
甘すぎるくらいに甘いのに、不思議とミントの香りでスーッとして。元気が出てくる感じがしましたよ。

Posted by: a-carl | 26 September 2005 at 16:30

a-carlさん
こんにちは♪
そうなんです、行ってみるまではどんな感じなのかちょっとドキドキだったんですけど、比較的狭いスペースでわいわいと言う感じで、とても楽しかったです。おまけに珍しいお茶やお菓子もあって、興味深かったです。
・・・やっぱり大根に見えますか?(良かった~)

モロッコのミントティー飲まれたことがあるんですね!そうそう、ものすごく甘いのに心地よいのは、ミントの香りなんでしょうね。暑いモロッコならではの智恵なのかもしれないですね。

Posted by: miya | 27 September 2005 at 00:26

あ、と。TBしときますね☆

Posted by: ちぐさん | 28 September 2005 at 00:16

サイトの調子が悪いので、できるのはもすこし先になりそうですけど。すみません。

Posted by: ちぐさん | 28 September 2005 at 00:20

ちぐさん TBありがとう♪
こちらからも・・・!

Posted by: miya | 29 September 2005 at 00:45

miyaさん、こんにちは。
メランジェさん、移転されたんですね。
移転されたり、なくなったり、新しくできたり、お店の記憶をリセットしないと。
見た目にも楽しそうなお茶会でうらやましいです。
砂糖をわざわざモロッコから取り寄せるとは!

Posted by: びんみん | 30 September 2005 at 01:59

びんみんさん こんにちは。
そうなんです、北山の雰囲気好きでしたけど・・今度はアクセスはしやすいですね。
お茶会は行ってみるまではどんな感じか分からなかったんですけど、わいわいと言う感じで楽しかったです!あのお砂糖は2kgあるそうです。すごく硬そうでした(笑)

Posted by: miya | 01 October 2005 at 00:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/6110976

Listed below are links to weblogs that reference 世界のお茶と音楽で:

» 世界のお茶でティーパーティ! [ちぐさんのをかしなおかしの話]
ラ・メランジェさんのお茶会に誘われて行ってきました。 まずウェルカムドリンクとしてハーブティーが振る舞われました。 爽やかでおいしかったです。何が入ってたんだろう? テーブルの上にはパパド(インドのスナック?パリパリ塩味でおいしい)、干なつめやし、な...... [Read More]

Tracked on 28 September 2005 at 00:49

» メランジェ [chigusan]
メランジェのお茶会 [Read More]

Tracked on 29 September 2005 at 23:32

« a i n a | Main | Four de h - 1st anniversary »