« 秋の訪れ | Main | chocolatの誘惑 »

recent heavy rotations

久々に、今よく聴いている音楽のことをつれづれと。

Back Home by Eric Clapton

EC久々のオリジナル新譜、発売されてすぐに買い、今日まで聴き込んでいます。タイトルからも想像できるのですが、今回は全体的に穏やかな雰囲気が漂っています。ブックレットの写真には子供とくつろぐECが写っているのですが、奥さんと子供に囲まれて幸せそうな雰囲気が伝わってきて、それがこのCD全体に流れているよう。色々あって、そして今の幸せなfamily にたどりついた、だから BACK HOME なんだな、と。もちろん丸くなりすぎているわけではなくて、いい意味での良さが伝わってくるんですよね。聴いていてとても心地よいのです。で、聴く度にますますじわじわと引き込まれてはまってしまう。そんな一枚です。

In Between Dreams by Jack Johnson

しばらく前にいろんな所で名前を目にしたアーティスト。それまで全然知らなかったのですが、なんだか興味がわいて買ってみました(意外とこういうのは珍しかったりするのですが) Hawaii生まれ・育ちの元プロサーファー、おまけに映画監督もやっているというちょっと変わったプロフィールで、ここだけ見ると普段私が聴きそうにないジャンルなわけですが、なんとなく惹かれて手にとってみたというわけで。
肩の力が抜けて心地よいサウンドで(アコースティックだから?)、ずっと流していてもいい意味で飽きない、不思議な一枚。

Brand-New Orleans by Ann Sally

前にも書いたこのアルバム。今また違う思いで聴いています。New Orleansはジャズの街であり、彼女が3年間過ごした街でもあります。1曲目のたおやかなタイトルチューンを聴くと、彼女もこのハリケーンのニュースに心を痛めているのだろうなと思ったりするのですが・・・。私は行ったことはないけれど、仕事の関係でやり取りする機会のある場所。ハリケーンの被害をきっかけに、色んなことが見えてきて、人間とは、社会とは・・・色んなことを考えさせられてしまいます。
何か自分にできることは、と考えています。(色んなところで募金活動をしているようです)
New Orleansが一日も早く元の姿を取り戻すことができますように。

|

« 秋の訪れ | Main | chocolatの誘惑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/5993055

Listed below are links to weblogs that reference recent heavy rotations:

« 秋の訪れ | Main | chocolatの誘惑 »