« 英国フェア2005 | Main | 秋といえば・・・ »

Tea at Ritz

関西に住んでいながら、ホテル自体には何度も行ったことがあるけれど(一度友達と宿泊したことも)お茶をした事がなかった The Ritz-Carlton Osaka。あるお誘いをいただいて、友達と一緒にAfternoon Teaを愉しんできました。

あの落ち着いてシックな雰囲気は他のホテルにはなくてとても好きなのですが、Lobby Loungeの方も同じ雰囲気。照明をかなり落としていたので、写真はなんだか暗くて、おまけに暗かったのでシャッター切るのに時間がかかってちょっと手ぶれていて申し訳ないのですが、その場の雰囲気を伝えたくて、あえて色目はそのままにしています。(といっても普段も色目はほとんどいじってませんが)

シャンパンからサンドウィッチ、3段トレイのSweetsに、最後のフルーツ盛り合わせまであれこれ出てきて、各自選んだお茶を途中でその都度注ぎ足して頂いたり、と、ホテルならではのサービスは、やはり他にはないものですね。

それからうれしかったのは、食器がウェッジウッドだったこと!(それも私の好きな、以前からのラインナップ)最近のものはちょっと好みとはずれるのだけど、以前のラインは好きでいくつか持っているので、ついうれしくなってしまいました。

ritz1この日一緒にお茶をしたのは、私の友達以外は初めての方たち。でも、緊張感もどこへやら、美味しい紅茶と食べ物をいただきながら話がはずみ、愉しいひとときでした。

日常生活から少し離れてホテルで優雅にお茶、というのも、時にはいいかもしれないですね。

|

« 英国フェア2005 | Main | 秋といえば・・・ »

Comments

リッツの”あの"ダウンライト具合が良く判ります(笑)
ホテルは味以上にサービスが命ですものね。
日常も忘れて心地よい時間を過ごされたのではないでしょうか?
帰りたい…に、ますます火が点いてしまったかもしれませんね。
でも、帰られると困ります(笑)

Posted by: きゅーぴー | 11 October 2005 at 15:34

きゅーぴーさん
そうそう、リッツには明るい蛍光灯の照明は似合わないですよね。カメラ泣かせではあるのですが・・・
初めて会う方たちで、結構色んな意味で緊張だったんですけど、まったりと楽しい時間でした。
帰りたい・・・いえいえ、英国ではこんなアフタヌーンティはほとんどしてませんから大丈夫ですよ!
リッツからは帰りたくなくなりましたけど(笑)

Posted by: miya | 11 October 2005 at 23:56

同窓会の後のお茶でいったことがあります。みんな母親だからこそ優雅なお茶が憧れで高くてもここで・・・と。

お湯さしてくれますよね。おしゃべりするにはもってこいの空間です・・・

Posted by: あきんとん | 12 October 2005 at 15:43

あきんとんさん
行かれたことあるんですね!そうそう、時には普段の生活から離れて優雅に楽しむのもいいですよね。
他のホテルの明るい雰囲気とは違って、落ち着いていて、いいなぁと思いました。すわり心地もよくて、このまま帰りたくないと本当に思いましたもん(笑)

Posted by: miya | 13 October 2005 at 00:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/6337262

Listed below are links to weblogs that reference Tea at Ritz:

« 英国フェア2005 | Main | 秋といえば・・・ »