« 感謝 | Main | 感謝 - 続き »

Tea with milk and sugar


普段は紅茶にはミルクしか入れない。砂糖は入れないのだけど、
今夜はなんだか砂糖を入れたい気分になった。

(本当はラプサンスーチョンなんかを飲みたい気分だったのだけど、
すぐに見つからず断念した。紅茶を飲んでいるうちに置き場所を思い出した・・・)

英国で紅茶をお願いしたら、"with milk and sugar?" と聞いてくれることがよくある。
それでお願いします、というと、カップ、というよりマグのことが多いかな、
ミルクと砂糖をいれて混ぜて渡してくれる。
それが何だかうれしいときがある。・・・なんでだろう?

少し甘いものをつまみながら、ひんやりとする部屋で
マグに入れた、ほんのりと甘い紅茶を飲んだ。
ふーっと、ため息。
心も体も、じわじわと癒されるようで、一息ついた真夜中。

時には、砂糖も必要なんだな。


|

« 感謝 | Main | 感謝 - 続き »

Comments

miyaさん、こんにちは。

甘いものって、元気の源って気がします。
そして自分へのご褒美でもあるような。
あまくて美味しい紅茶で癒されるリラックスタイム…
miyaさんが、そういう時間を大切にされている感じが伝わってきました。

上の記事‘感謝-続き’ですが、miyaさんのレポに感動しました。
いつの日か行ってみたいです!
熱心にパンを作っている方とお話でき、お友達とおいしさを共有されるって素晴らしい時間ですね。

Posted by: a-carl | 09 November 2005 at 19:26

a-carlさん、こんにちは。
甘いもの、ふと食べたくなりますよね。
すごく疲れた時、普段あまり食べないチョコが食べたくなったり。心と体に元気をくれる甘さって、やっぱり時には必要なんだなぁって思います。
・・・とか言いながら、今日も美味しいタルトタタンを食べたのですが(笑)
これからますますミルクたっぷりの紅茶やチャイが美味しくなりますね♪a-carlさんはティータイムですか、それとも珈琲かなあ。

上の記事のことも、ありがとうございます。
シェフもお店の方も、とても感じのよい方たちなんですよ。もちろんパンも美味しいですし。a-carlさんをいつかご案内できるといいなぁ・・・って思ってます。

Posted by: miya | 10 November 2005 at 00:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/6980979

Listed below are links to weblogs that reference Tea with milk and sugar:

« 感謝 | Main | 感謝 - 続き »