« 冬の京都 1 - yugue | Main | 吉田牧場 »

冬の京都 2 - ぶらぶらと。。。

さて、おなかも心も満たされてにこにこな私、yugueを後にして、更に北へ。

折角一日乗車券も買ったことだし、ここは元田中。となると・・・当然のように叡山電鉄にのり、一乗寺へ。

まずは恵文社へ。ここはとても好きなお店です。本の並び方も、普通の本屋とは違うし、色んな意味でいい刺激や興味がわいてくる、そんなお店。雑貨の雰囲気も素敵。ずっといたくなる感じです。

keibun2ちょうど表に、奥のギャラリーの個展の案内が出ていました。

「銀のしずく 降る降る まわりに」

この言葉と、写真に惹かれ、奥のギャラリーへ。
そこでは雪の結晶の写真や雪景色の写真が展示されていました。
これがなんというか、とても不思議な雰囲気の写真たちで、すっかりひきこまれてしまったのです。雪の結晶と、様々な色・雰囲気の光。

ゆっくり拝見して、ポストカードを幾つか手にしてレジへ向かおうとしたら、この写真を撮られたmyuさんという方が声を掛けてくださったので少しお話させていただきました。この結晶の写真は、特に細工をしているわけではなく、色んな光と雪の結晶を撮られたものなのだとか。結晶の写真や、水色の幻想的な雪景色の写真は、すべて北海道で撮られたものなのだそう。私も写真を始めたばかりなので興味があってその辺りの話も少しさせていただいたのですけど、やはりmyuさんの感性なのだろうなぁと思いました。写真同様、とても素敵な方でした。私も、自分にしか撮れない写真を撮れるようになりたいな。

何だかとてもうれしい気持ちで恵文社を後にし、すぐ近くの東風へ。すると、いつもと様子が少し違って、窓際にテーブルがあり、座っている人が。パンが・・・ない?と思ったら、入り口右に1個だけ残ってました。うわー、今日は売れるのが早かったんですね!(もうこのとき夕方でしたが)・・・とお姉さんに聞いたところ、なんとこの日はイベントの日だそうで、パンの入れ物の中に陶器の人形をいれてラッピングするというものなのだとか。一体どんなものなんだろう?と思っていたら、ちょうど他のお客さんが今から作るので良かったら見ていってください~!ということで見ていたら、何だか自分でもやりたくなって、気がつけば座っていたという(笑)

kochi4

色々な人形があったのですが、悩んだ挙句青い鳥に。かわいいでしょ?
これとちっちゃなレーズンパンを、パンの入れ物に入れて、リボンを結んで、ラッピングするというもの。特に人にあげるあてはなかったので、まあ自分用にということで(笑)これが何だか楽しくて。レーズンパンがちょっとはみ出してますが、これもご愛嬌ということで!とてもかわいく出来て満足♪

kochi1パンは少ししか買えなかったけど、ちゃんと買えたし楽しかったので満足満足。うん。


そしてまた電車に乗り、また元田中で降り、、となると、やはり目指すのはあそこ、そう、エキュバランス!
こちらはチョコレートのケーキが美味しいので、バレンタイン用のチョコを買いたいなぁと思って行ってみました。

equ1ケーキはも種類が少なかったのですが、ケーキ2個とマカロン、チョコを買いました。
苺のタルトは焼き上げているものなのですが、これが苺のフレッシュな感じとタルト生地がうまくあってとても美味しい♪

equ2ガトーショコラも、甘さ控えめでしっとりしていて、大人の味。やはりこちらはチョコ物が美味しいですね。

autemps1そしてまたバスで移動し、今度は平安神宮近くで降ります。帰ってから晩ご飯を作るのはちょっとしんどいし、でも帰ってからパンを夕食に食べたい・・・ということで、デリを買って帰ることに。こちらも前から気になっていたお店、Au Temps Perduへ。もうこの頃は真っ暗でしたが、とてもスタイリッシュで、パリにありそうな素敵なお店。

autemps2隣のサロンでイートインができるのですが、また今度のお楽しみということで、今日はテイクアウトを。色々種類があって目移りしてしまうのですが、悩んだ挙句、リエットと、ほろほろ鳥のトマト煮(正式名称失念。。)、キッシュを購入します。とても惹かれるものがたくさんあったので、またゆっくり行ってみたいもの。


・・・と、何だかあれこれと寄り道してしまいましたが。。。

この日は偶然かつ素敵な出会いがあって、とてもとても気持ちの良い一日でした。


|

« 冬の京都 1 - yugue | Main | 吉田牧場 »

Comments

エキュバランスいつも華やかなケーキ群で
どれにしていいのか絞り込めなくなるんです。
今度はチョコものと
書いておられた
いちごのタルトにターゲットを絞ってみようかな。。タルト系大好きなので。。
前に確かかいておられた
ティラミスみたいなエキュバランスって
ケーキもとても濃厚でおいしいですよね!
ちらりとメールに書いたチーズケーキの
スティックみたいなのもさわやかで
いいですよ。
ワインにあうという
薄く切って食べるパンというか
ケーキと言うか。。もおいしかったです。

平安神宮のデリまでは5番のバスに
乗られましたか?
結構混んでいてしんどくなかったですか?

Posted by: ぽん | 13 February 2006 at 16:15

ぽんさん
エキュバランスは本当に迷いますよね。
この日は夕方で種類が少なかったのですが、それでも迷いましたから・・・
そうそう、「エキュバランス」濃厚でとても美味しいですよね!大好きです。
あと、マカロンも美味しいんですよ。お勧めです。
今度チーズケーキのスティックの、買ってみますね!
そのワインにあうというのも、美味しそう。。。

平安神宮までは、飛鳥井町まで歩いて戻ろうかと思ったらちょうどエキュの前のバス停で3番のバスが来たので、そのまま百万遍まで出て、祇園方面に乗り換えたんですが、混んではなかったです。今見たら5番便利そうですね!でも混むんですか・・・ううむ。悩みどころです。

Posted by: miya | 13 February 2006 at 23:44

あぁ…ここでも、また。。。
書いたつもりが反映されてなーい。
ぽちっとし忘れたかな(^^;

どのお店も気になるところばかりで
半ば興奮状態で書いたのに~(笑)

東風さんのイベント、↓に少し…
http://www.organsha.com

Posted by: 姐さん | 17 February 2006 at 23:47

●姐さん
あらら、書き込みが飛んじゃってるんですか。。
度々ありがとうございます。

エキュかデリスか悩んだんですよ~。
でもエキュに行っちゃいました。
マカロンが少ししかなかったのが残念。。
東風さんのイベント、一応本文中にリンクはってるんですけど、見難いですね・・・
補足すると、当日作家さん(にしおゆきさん)もいらっしゃって、ラッピング(というのか?)は一緒にやったんですよ♪

Posted by: miya | 18 February 2006 at 08:48

イベントって思いがけず出会ったら更に「儲けモン」気分になりますが、
予定が判ってても逃しちゃう事も多くて。
それにしても、とても一日の行動とは思えない濃い内容ですね~
インフルエンザのお蔭で、充分な充電が出来たのでしょうか?
遅ればせながら、完全復活にかんぱーいっ!!

Posted by: きゅーぴー | 23 February 2006 at 15:42

●きゅーぴーさん
この日は偶然の出会いというか、うまい具合にいい出会いがあって楽しかったですよ。そういうのって嬉しいですよね。
・・・濃いですか?(笑)

Posted by: miya | 28 February 2006 at 22:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/8631658

Listed below are links to weblogs that reference 冬の京都 2 - ぶらぶらと。。。:

» 一乗寺ぶらぶら [ぽん@momerathの日記]
火曜日のこと、一乗寺の恵文社(http://www.keibunsha-books.com/)へ。あの店に行く楽しみのひとつがフリ… [Read More]

Tracked on 13 February 2006 at 18:08

» 京都梅紀行 [3]古民家のBakery Cafe [KAORI's STYLE  ]
築90年の民家を改装したパン工房&カフェ。 周囲はうっそうと木が茂り、見つけ出すのもちょっと難関。 これこそ、正真正銘の「隠れ家」。 自分だけの居場所にしたい、内緒にしておきたいと思わせてくれるお店です。 なんと・・・! この古民家でいただくことができるのが、オーナーがこだわりを持って作る天然酵母のパン。 外国人にも人気があるという、本格的なパンなのです。 ガラガラガラ・・・ 戸を開けたが反応はなし。 「ごめんくださーい」と声をかける。 それでも反応がなかったので、靴を脱... [Read More]

Tracked on 21 March 2006 at 19:08

« 冬の京都 1 - yugue | Main | 吉田牧場 »