« mille-feuille | Main | 桜 »

ぶらり初春の関東 1 - Bread & Circus
おいしいものと、たのしいこと。

Bread & Circus


もう4月、近くの桜もようやく咲き始めました。
いつまでも冬眠しているわけにはいきませんね。
冬眠中のあれこれ、書きたいことはたくさんあるのだけど、忘れないうちに・・・

3月のある2日間、関東へ出かけてきました。
あれやこれやと行きたいところはあったのですが、今回は行き先を絞って、ゆったりスケジュールで。
結果的にそれで大正解でした。それぞれのお店の印象がとても大きくて(行く前から予測できたことですが)、ゆっくり堪能できたから。

* * * * *

東京に着いて、浜松町で友達と待ち合わせ、18きっぷの短い旅、スタート!18きっぷを使うので、みんなでひっついて改札へ行かないといけないのですが、なんだかこれも新鮮で面白い。

品川で一旦降りて、エキュートを冷やかす私たち。
品川の駅って、中も外も広いんですね・・・あ、満でパン買うの忘れた!
ドーナッツプラントのドーナッツも買おうと思ったのに忘れた!(ドーナッツクッキーなるものは買ったんだけど)
また今度ね。

久々の Dean & Deluca。この日私が持っていたのも、NYのお店で買ったトートバック・小。これがちょっと下げるのにちょうどいいサイズなんです。お値段は日本で買うと高いんですね、やっぱり。

D&Dおなじみのパンの山をじろじろ見つめ(奈良・アルションのパンがたくさんあって驚き!)、まだ入荷していなくてがらんとしているケーキのケースを残念に思いながらじっと見つめ、おいしそうだけどお値段も素敵な生ハムやチーズに見とれ、ボリュームたっぷりなサンドに目を見張り、そしてセールになっているスパイス類を、一緒になってごそごそと(笑)

パンやマフィン、デリを買ってみんなでブランチ。デリも思ったほど高くはないです。
あれこれ食べて楽しかったなぁ。でもついつい食べ過ぎた・・・?!(笑)
D&D、なかなかに楽しいところですよね。品川のお店は広くて好きです。

さて、そこから快速に乗ります。平日の昼間なのに、人でいっぱい、座れません。
横浜も過ぎて、だいぶ経ってからぽつぽつと席が空きはじめました。
何だかあれこれとしゃべっている間に、気がつけば窓の外には真っ青な海・・・!
新幹線で東京に行くときにも、途中熱海の辺りで青い海が見えるのですが
こうして快速で走りながら見る海はまた素敵。
私が生まれ育ったのも、海のすぐそばで、子供の頃はよく、何はなくても海を見に行っていたものでした。
といっても、見ているほうが好きな子供でしたが。(・・・あ、今でもそうです)
この日は雲ひとつない快晴。
目的地に着いたら、海を見に行こうね!なんて、このときは話してました。

電車の中でも、何を話していたのか、でもずっとしゃべっていたのであっという間に着いたという感じですが、品川から約1時間20分で、湯河原に到着しました。
駅前にはもう桜が咲いています。やはりこの辺りは暖かいのですね。

地図を見ながら目的地を目指します。駅前の階段を下りて、パチンコ屋の角を曲がって。
途中でお菓子の甘い香りが漂ったり、庶民的なお店が並んでいたり、なんだかとても和む街です。

そして、その先に目指すお店がありました。
写真では見たことがあったけれど、本当にこじんまりとしていて、赤のかわいらしい店構え。
Bread & Circus さんです。



Bread & Circus

ドアの外からのぞくと、ちょうどお客さんが途切れたところ、わぁ、ちょうどよかった!と、お店に入ってご挨拶。
目がとてもきらきらとした素敵な奥様が出迎えてくれました。奥からご主人も顔を出されて、にっこりご挨拶。
お店はこじんまりとしているのだけど、噂には聞いていましたが、シックな棚に大きなパンたちがどんと並んでいて、その様子は圧巻です。他のお店ではこんな大きなパンたちがこんなにたくさん並んでいるのを見る事はあまりないですよね。



Bread & Circus

とにかく、奥様のチャーミングさにはすっかりknock down されてしまいました。目上の女性にこういうと失礼かもしれないけど、とってもチャーミングで可愛らしい方なんです。にこにこと、時にはきびきびと。笑顔で「うふふっ」と笑われる、その雰囲気がとても好き。

お店の奥でご主人がパンを作られていて、オーブンから出たばかりの甘いパンの香りがふわっ・・・、それは幸せなひと時でした。

bread & circusパンのことや、パン以外のこと、あれこれお話している間にも、お客さんが次々とやってきます。私たちが行ったのは午後だったのだけど、お昼前後はかなり慌しかったのだとか。この日はご主人と奥様だけだったので、大変だったでしょうね。

bread & circusご近所の方たちがやってきては、奥様とお話されて、「いつものパン」「いつものスライス」そんな感じでやりとりされていて、パン以外のこともあれこれお話されているのが、地元の方たちに根付いたパンやさんなんだなあというのが感じられました。いいなぁ、こんなお店。パンを買う楽しみに加えて、奥様とお話しする楽しみがとても大きい。近くにあったら通いたい場所。

bread & circusあれこれパンを買って、友達とシェア。大きいパンばかりなので、シェアできるのはうれしい。人数分にカットしてもらう間にも、これはこうして食べると美味しいのよ、とか、そのパンにまつわるエピソードなど、色々話は尽きなかったなぁ。ずっとこうしてお話していたいくらい。

買ったパンの一部を。既にカットした後の写真ばかりなのでご容赦を!詳しくはBread & Circusさんのサイトにて・・・

デイズムAll about の MIHOKOさんの記事を見てまず気になった「デイズム」。見た目にはかなり黒く、堅くて重そうな印象のそのパン、実際カットして食べてみるとそんなことなくて、見た目より軽く、そして外のかりっとした感じがとてもいい。歯切れがよい、とでもいおうか。そして何故かほんのりと甘みが感じられる。クリームチーズやジャムがあいそう。でも美味しくてついそのまま食べちゃったのだけど。


グラマラススコーン

友達に「絶対だよ!」と勧められていたグラマラススコーン。
イギリスのスコーンとは全然違うけど、これはこれでとっても美味しい!とにかく色んなフィリング(石臼挽全粒粉、オートミール、レーズン、カランツ、クランベリー、アーモンド、ゴマ、けしの実、オレンジ、サワークリーム)が入っていて、食感はざっくりというより、ねっちり?止まらない感じです。

フルーツバンドルそのルックスにやられてしまう、フルーツバンドル。(カットする前の写真を撮るのを忘れた!)
これも、見た目から、もっとどっしりしたパンかと思っていたら、食べてみるととてもやさしく、ほんのり甘い生地に、フルーツがいい具合に入っています。


フィグバー、全粒粉のスコーン、ジンジャーマンスコーン、デンマークのプンパニッケル


あれこれ買ったつもりだったけど、まだまだ食べたいパンはたくさん。
ポテトクラウンも、リアルカンパーニュも、食パンも、ハーマントッシュも、パーフェクトシナモンクランチも、買えなかった、出会えなかったパンたちは、また今度!

ほかにもあれやこれや・・・途中で来られるお客さんを先に通してもらって、その間またお店でまどろむ私たち。その合間にまた色々お話して、なんだかとても去りがたい、このままもっとお話していたい、そんな感覚に陥ったのでした。

結局お店を出る頃には夕暮れ、もう東京に戻らないといけない時間。
何度もお礼を言って、「また来ますね!」と、後ろ髪をひかれるように、お店を後にしたのでした。
梅も、海も、桜も、温泉も、他には何もしなかった湯河原だけど、とても満ち足りた、笑顔の時間。


|

« mille-feuille | Main | 桜 »

Comments

miyaさん、湯河原体験されたのですね☆

いーなぁ。

私も18切符の期限が切れる前に・・・。

Posted by: えみんこ | 02 April 2006 at 21:52

えみんこさん
そうなんです、いつもえみんこさんのレポ見て、美味しそうだなぁって思ってたんですよ♪
行かれたらもっともっとファンになること間違いないです。
お店に行くのが楽しみですね!また報告楽しみにしてますね。

Posted by: miya | 04 April 2006 at 01:16

だ、だめだ…お店での事を思い出すと笑いが止まりません。

しかし、miyaさんが行かれた時とはラインナップが違っていて。
「デイズム」食べたいな~

Posted by: きゅーぴー | 10 April 2006 at 23:35

●きゅーぴーさん
もう、ここに書ききれないことがたくさんあって、これは行った人にしか分からないかも・・・!ですよね。。

しかし、きゅーさまが行った時とラインナップが違うんですと?!確かに、もうみんな買って行かれた後だったので、無いものもたくさんあったんですけど・・・
これはやっぱりまた行かなくちゃですわよ!(笑)

Posted by: miya | 11 April 2006 at 23:54

TBさせていただきました!

まだちょっとしかたってないのに、
また湯河原に行きたくなってます。

冷凍保存もいいけど、やっぱり出来立てを頬張りたいなぁ。

Posted by: えみんこ | 10 May 2006 at 13:11

●えみんこさん
こちらこそTBありがとうございました♪
何だかえみんこさんとB&Cのご夫妻のご対面の様子を想像しただけで、私のほうが勝手に感動しちゃってます・・・(笑)
本当に、お店に行くと、ずっとずっと好きな気持ちが高まって、思い入れが深くなりますよね。
私もまた行きたいなぁ湯河原!

Posted by: miya | 10 May 2006 at 23:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/9394178

Listed below are links to weblogs that reference ぶらり初春の関東 1 - Bread & Circus
おいしいものと、たのしいこと。
:

» BREAD&CIRCUS(続き) [おいしいパン知りませんか?]
やっとの思いでパンを選び、レジに並ぶ。 思い切って名前を名乗ると・・・。 「わぁ!えみんこちゃん!!」 奥様がそう言ってレジを打つ手を止めてくださいました。 ゆっくりお話したいなぁ、と思ったので、一番最後にお会計してもらうことにしました。 お客さん...... [Read More]

Tracked on 10 May 2006 at 05:27

« mille-feuille | Main | 桜 »