« ぶらり初春の関東 2 - 京橋(涙)~丸の内sweets | Main | 春 »

ぶらり初春の関東 3 - Zopf
小さくて、あたたかい場所

さて、東京駅で集合し、また電車に乗ります。
山手線から途中で乗り換え、最寄り駅に到着。ここは千葉ですが、はっきりいってどこがどうなってるのか、、人についていくとさっぱりですね(苦笑)

荷物が多かったのと、人数がそろっていたので、バスを待たずにタクシーに乗ります。
このタクシーの運転手さんが、もう傑作で!
駅から目的地まで、見所とか歴史なんかを紹介しながら、あれやこれやと面白い話をしてくれるのですが、その間もなんとも言えず面白い!そして、途中に桜並木があったのですけど、「ここも花が咲いたら桜の防空壕みたいなんだよ」・・・ですって。防空壕!!もう何だか狭い車の中は笑いでいっぱいでした。

さて、目指すお店に到着。すぐ近くまで行ったとき、パン屋に行くといったら「ああ、あの行列できてるところ!あの、こんなちっこいパン売ってる店だろう?」と、手のひらを丸くくぼませるおじさん。。(きっとそれは、あのかわいいアンパンのことではないかと思うんですけど)それがまたとにかくおかしくて。

zopf笑いのうちに、お店前に到着。確かに行列が出来ていましたが、10人ちょっとという感じで、思ったより短くてひと安心。(もう少し前はもっとすごかった - 多い時は100人以上?!)と聞いてましたので)

山小屋のような素敵な店構えの、Zopf さんです。

zopfずっと来たい来たいと思っていたのですが、何となくタイミングを逃してしまい、来られてなかったお店。
通販は2度したことがあって、その美味しさは堪能していたのですが、やはり一度お店に行ってみたいですよね。

zopf2階のカフェ Ruheplatz Zopf を予約していたのですが、パンも買いたいので列に並び、Backstube Zopf の店内へ。
これが、想像していたよりずっとずっとこじんまりしているのに驚きました。
10人も入ったらもういっぱいという感じでしょうか?

zopfそんな店内には、たくさんの種類のパンたちが、所狭しと並んでいます。
あんぱんや食パン、ハード系のパン、サンドウィッチにお惣菜パン・・・!

zopfどうしても、なパンたちは事前に予約をしてあったのですが、こうしてパンたちを目にすると、ついついあれもこれも欲しくなってしまいますよね・・・!トレイを持ってまず一周、そしてあれこれ悩んで、追加購入のパンをセレクト。この日はサンドウィッチ類がたくさんあって、近くだったらもっと色々買うのになぁ・・・と思いました。

そして支払いを済ませ、2階のカフェへ。

2階のカフェ Ruheplatz Zopf は、暗めの落ち着いた内装で、とても大人な感じのいい雰囲気です。Ruheplatz とは、ドイツ語でくつろぎの空間と言う意味なのだそうです。
こちらのカフェも、思ったよりこじんまりとしていました。

昼過ぎから美味しいワインをいただきつつ、お料理とパンに舌鼓。これが本当にどれも美味しくて・・・!
パンはバスケットにあれこれ入って出て来るので、少しづつ色々食べられて嬉しいですよね。
お料理も、パンと合うセレクトで、本当にどれも美味しかった!そして、お野菜の味がまたいいんです。

素敵な方たち、お会いしたかった方たちとわいわいとお話をしつつお料理をいただいて、あっという間に時間が過ぎます。

本当に、楽しい時間って、どうして過ぎるのが早いんだろう。
Ruheplatz Zopf は「時を忘れる空間」。
カフェで楽しく過ごしている間は本当に時を忘れていた。
・・・このままこうしていられたら、どんなに楽しいことか。



パンペルデュ


そして最後にいただいた、パンペルデュ。
バゲットで作られたパンペルデュは、中までしっとり、やわらかで、でもやわらかすぎることなく、ちょうどよい心地よい甘さで、どうやったらこんな風に作れるのか知りたい!と本気で思ったほど。

パンペルデュ添えられたクリームと、キャラメリーゼされたバナナ、とてもよくあいます。
大皿に盛られたパンペルデュを囲んで、同じテーブルの人たちと幸せを分かち合う。素敵な忘れがたいひとときでした。

テンチョ。さん、りえさんともお話させていただいたのですけど、お2人とも想像以上に素敵な方々!お客さんに対する気配り、スタッフのみなさんへの接し方など、短い間ではありましたけど、このすごい人気のお店を支えているのは、パンの美味しさは言うまでもないことだけど、こうしたお2人の人徳によるところが大きいんだろうなぁと感じました。

そうこうするうちに、もうお店を出ないといけない時間。
後ろ髪をひかれるように、名残を惜しみつつ、お店を後にしました。
ありがとうございました、また来ますね!!!



* * * * *


この日あれこれ買ったZopf のパンの一部を。

ベーマーバルトブロート

友達にイチオシされていた、ベーマーバルトブロート。
ヨーグルトライより少し濃い目の色で、ライ麦が多めで少し酸味があって、こくがあって美味しい!数日おいておくと、美味しく馴染んでいいんです。

黒豆のリュスティック

後で追加して買った、黒豆のリュスティック。
このリュスティックの美味しさったら!!!
Zopfさんのリュスティックを食べるのは初めてのような気がするけど、このリュスティック、とても私好み♪とてもしっかりとむちっとしていて、気泡がとてもきれいなんです。

餡マーブルごま

噂の餡マーブル、この日はごまでした。とにかく、その断面のマーブル具合に惚れ惚れします♪想像していたよりたっぷりの餡が生地に混ざって、持ってみるとかなり重いです。白いパンに黒のごま餡、そのコントラストが素敵。とても心地よい甘さで、とまらない感じです。。

バターロールバターロール
これも友達に勧められなかったら、買ってなかったかもしれない、、でも、買って大正解!とにかく口当たりがしっかりとしていうて、弾力があるんです。これ、とても好き!

カボチャと栗とベーコン、チーズのミルフィーユこれもずっと気になっていた、ミルフィーユシリーズ。

これは、カボチャと栗とベーコン、チーズのミルフィーユ

洋なしとクリームチーズのミルフィーユこちらは、洋なしとクリームチーズのミルフィーユ

ヨーグルトライの生地の中に色々な食材を重ね焼きしたもの。どちらもフィリングの取り合わせが絶妙で、ヨーグルトライの生地に合う!切り口も美しくて、見た目にもお味も大満足の、ずっしりと重いミルフィーユ。

他にもあれこれと・・・

ライくるみゼンメル、あんぱん 桜あんぱん、ブルーベリーベーグル クロワッサン・オ・ザマンド、豚の角煮のラップ キッシュ、黒豆のクグロフ


どれも美味しくて大満足。

それから、是非お勧めしたいのが、メニューののった小冊子。パンの紹介のみならず、パンの知識やお店のこだわりなどなどがぎっっっしりつまっていて、(それも全部手書きなんです!!素敵!)常に手元に置いて読みたい、そんな小冊子です。お店で見かけたら是非。


通販ももうしばらくはお休みのようですが、少しは落ち着いてこられた様子。
でも、、こちらもまた、是非足を運んでお店に行きたい、と思わせるお店でした。
全国的に人気のお店なのに、こじんまりとしてて、お店とお客さんの距離が近くて、色んなパンの楽しみを教えてもらえる、あたたかくて、素敵なお店。
どうして、遠くても素敵なパン屋さんって多いんだろう。。
また、来ますね!

|

« ぶらり初春の関東 2 - 京橋(涙)~丸の内sweets | Main | 春 »

Comments

すごい!
羨ましすぎます!

ゴールデンウィークは、凄い人なのかなぁ。
あ、もしかしてお休み!?

Posted by: えみんこ | 11 April 2006 at 05:05

●えみんこさん
えへへ、行っちゃいました(笑)
何故か今まで行く機会がなくて・・・
でもまた行きたくてウズウズしてます。えみんこさんも是非!
GWのことはHP見たけどまだ分からないですね。。

Posted by: miya | 12 April 2006 at 00:01

んぎゃーーーー!!!!!

いじめだ…
(笑)

Posted by: 姐さん | 13 April 2006 at 00:25

●姐さん
ご、ごめんやす。。。
ちょっと写真を貼りすぎました・・・ついつい、美味しかったので(^^;

でも、でもーーーっ!
私もいつも姐さんとこ見て同じこと思ってますからねっ!!(笑)

大変だけど、頑張って~!!(^_-)-☆

Posted by: miya | 13 April 2006 at 13:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/9500888

Listed below are links to weblogs that reference ぶらり初春の関東 3 - Zopf
小さくて、あたたかい場所
:

« ぶらり初春の関東 2 - 京橋(涙)~丸の内sweets | Main | 春 »