« moon dance | Main | mountain »

Rhubarb

ここ最近、日本でもルバーブが少しづつポピュラーになってきたような気がします。
数年前まではほとんど見かけることはなかったのですが(といっても、生のルバーブは今でもスーパーで見る事はほとんどないですけど)、最近になってルバーブのジャムとか、ルバーブを使ったお菓子、パンなどを少しづつではありますがめにするようになりました。

ルバーブに初めて出会ったのは英国でなのですが、最初は、「ふき」のようで、でも酸っぱくて、赤くて繊維質なその食べ物に少し驚いたのですが、この心地よい酸味がすっかり気に入ってしまいました。

1年半前ロンドンの友達宅に泊めてもらったとき、朝トーストを食べていたら、「ルバーブは好き?」と聞かれたので「もちろん大好き!」と答えたら、冷蔵庫から出してきてくれたのが、ボウルにいっぱいのルバーブのジャム。
友達と娘は好きじゃないらしく食べないと言っていたのだけど、だんな様が大好物で、自分で買ってきてジャムを作るのだとか。「ほら、私たち食べないから、(私が)好きだって聞いたら彼喜ぶわよ~」と話していて、実際帰ってきて「ねぇ、彼女ルバーブ好きなんだって!」と告げると「ああそう!それはよかった!!ルバーブ美味しいよね?!僕のジャム食べてくれた?ほら、うちは僕しか食べないからさ・・・(涙)」と目をきらきらさせて喜ぶだんな様。
「うん、美味しい!パンやヨーグルトと一緒に食べたけど、この甘さ加減がちょうどよくて美味しかった~」
「それはよかった~。この甘さの加減が難しいんだよね」
と、2人で嬉々としてルバーブの美味しさを語ったものでした。

ここしばらくの間に出会った、ルバーブのパンとスウィーツたちを。

フール・ドゥ・アッシュ:ルヴァーブとフランボワーズのカンパーニュまずは、フール・ドゥ・アッシュの「ルヴァーブとフランボワーズのカンパーニュ」

とにかくこの色!アッシュらしく生地にはフランボワーズが、こんな色になるほど練りこまれています。

フール・ドゥ・アッシュ:ルヴァーブとフランボワーズのカンパーニュで、その中にルバーブが入っているのですね!(はさまっている、という感じ?)
とにかく生地のしっとり感にフランボワーズの風味ととルバーブの酸味の生きた自然な甘味がうまくあって美味しいです。

ル・シュクレ・クール:イチゴとルバーブのプティ・カンパーニュそしてこちらは、ル・シュクレ・クールの「イチゴとルバーブのプティ・カンパーニュ」

ル・シュクレ・クール:イチゴとルバーブのプティ・カンパーニュ外から見ただけでは分からないのですが、カットするとカンパーニュ生地の中に、イチゴとルバーブがたくさん入っているのです。(ああ、この写真を見るとルバーブが写ってませんね、、、ごめんなさい!でもルバーブちゃんと入ってました。)
イチゴとルバーブが爽やかでジューシーで、カンパーニュ生地とあってやさしい味です。

しかし、同じルバーブを使っても、シェフが違えばこうも違うのか、という感じで楽しいですね。

シュクレ・ルバーブのタルト
こちらはシュクレの、ルバーブのタルト。これもとても美味しかったです。・・・あまりにも美味しくて一気に食べてしまいました。

そしてこちらはモンプリュで見つけた、リュバーブのスウィーツ2つ。

モンプリュ:タルト・リュバーブタルト・リュバーブ
タルト生地の上には、細くカットされたルバーブがたっぷりのっています。こういう使い方をしているのを見たのは初めて!食感が面白くて美味しいです。

モンプリュ:タルト・リュバーブ・ア・ラ・フレーズタルト・リュバーブ・ア・ラ・フレーズ
これ、外から見ると一体どこにルバーブが入っているの?という感じなのですが、、、、

モンプリュ:タルト・リュバーブ・ア・ラ・フレーズスプーンを入れると、タルト生地の上にルバーブのコンフィチュールが入っているのですよ♪


これからの季節、酸味が美味しいルバーブのパンやスウィーツにもっと出会えるかな・・・楽しみです。

|

« moon dance | Main | mountain »

Comments

ルバーブものに出会うと、食べてみたくなるよね。
モンプリュのも気になる~。
来週行けるかもだから、あったら食べてみるね。

シュクレのルバーブにTBさせてもらいまーす!!

Posted by: 姐さん | 18 June 2006 at 08:02

キレイなピンクとグリーン。

ルバーブ、メジャーになってきてうれしいなぁ。

Posted by: えみんこ | 18 June 2006 at 23:21

ルバーブ好きです。
以前びわこのあたりの紀伊国屋でジャム買ったよ。すっぱい系がすき。
大黄ですよね、漢方の。

Posted by: あきんとん | 19 June 2006 at 16:11

●姐さん
そうそう、ルバーブってつい手が伸びてしまうんですよね。
モンプリュ、あったかなぁ?
またレポ楽しみにしてます♪
TBありがとうございます~!

●えみんこさん
そうなんです、何だか今年は色んなところで見かけるんですよね。
これから色んなルバーブの美味しさに出会えるかな?楽しみですね!

●あきんとんさん
おお、あきんとんさんもお好きなんですね、うれしいです♪
そうそう、大黄ですよね。お通じにいいんでしたっけ(笑)美味しくて体にも良くて、すばらしいですねぇ。
私もすっぱい系が好きです。紀伊国屋ですね!覚えておきます~。ありがとうございます♪

Posted by: miya | 19 June 2006 at 21:34

出た~っ!!!
宣言を聞いて楽しみにしてたのです、うふふ♪
なんだか、オトメ色満載の写真ですね。

モンプリュでは私も迷ったのですが、シュクレやアッシュで口にしたし~と見送って。
その後も心残りだったので、食べた気になれました(笑
阪急の催事でもルバーブロールがバカ売れしてたそうですよ。
思い出とリンクする、甘酸っぱいルバーブ。素敵~

Posted by: きゅーぴー | 19 June 2006 at 22:21

●きゅーぴーさん
オトメ色、、確かにそうかもですね^m^
ちょっと2枚めの写真が大きすぎた気がしますが、まあいっか(笑)
そうか、やはりルバーブは市民権を得つつあるのですねぇ。
あの甘酸っぱいのが好きなので、これからが楽しみです♪

Posted by: miya | 21 June 2006 at 00:52

はじめまして!sadakumiと申します。
今月の初め、
念願のフールドゥアッシュに行きまして、
そこで・ルヴァーヴとフランボワーズのカンパーニュ、私も購入しましたー。

ルヴァーブを食べるの初めてだったのですが、このパンはほんとにおいしかった!

私は関東人なのですが
また、フール・ドゥ・アッシュと、あとル・シュクレ・クールにも行きたいと思ってます!
ほんとにおいしそうなパンがいっぱいですね(^^)

Posted by: sadakumi | 25 June 2006 at 16:59

●sadakumiさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
アッシュに行かれたのですね~、それでこのカンパーニュ食べられたとはラッキーでしたね♪
あのルヴァーブとフランボワーズの生地がとてもあっていましたよね。
シュクレもお勧めなので、是非また関西に来られる時にはアッシュとシュクレ、行ってみてくださいね!

Posted by: miya | 27 June 2006 at 21:59

miyaさんこんばんは!
私の方にもコメントありがとうございました!
ほんと店内で運命的なすれ違いをしてたんだ・・・って思うと
アッシュさんに感謝&BLOGに感謝で、
こんなことってあるんだな・・・・ってほんとに感動しています!

次回の関西訪問の際は、必ずアッシュさんとシュクレさん行きますねー!!

Posted by: sadakumi | 28 June 2006 at 00:45

●sadakumiさん
そちらにも書きましたが、同じ時間にお店にいたこと、間違いないと確信してます^^♪
こういう偶然ってあるんですねぇ。
是非是非また今度はゆっくりと遊びに来てくださいね。
阪神にも頑張ってもらわないといけないですね!(笑)

Posted by: miya | 28 June 2006 at 23:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/10570663

Listed below are links to weblogs that reference Rhubarb:

» シュクレクール・イチゴとルバーブ他 -34@吹田・岸辺 [☆満腹満足日々感謝☆]
[シュクレ はじめましてパン] お待たせしましたー。 (って、誰か待ってる?(;^_^A 超人気商品! イチゴとルバーブのプティカンパーニュ ちらりとイチゴらしきものが見えるだけで なんの変哲もないような姿形… ところが!! ... [Read More]

Tracked on 18 June 2006 at 08:03

» 念願のフール・ドゥ・アッシュ [Delicious Life]
新大阪に着いて、 甲子園に行く前にちょっと急いで寄り道して行った所があります。 (この試合の前に超ダッシュでした) 新大阪から急いで地下鉄乗り場へ向かい、 御堂筋線に乗って 本町駅で降り、ちょっと探して、無事にたどり着いたお店は・・・・ フール・ドゥ・アッシュです。 デーゲームだったので試合開始は14時。 お店に着いたのは13時20分ごろ。 あんまりゆっくり選ぶ時間はなかったです・・・・ とりあえず見... [Read More]

Tracked on 25 June 2006 at 16:54

« moon dance | Main | mountain »