« 杏 | Main | 「ロンドン、とっておきのティープレイスへ」 »

teardrops

ここのところ、どうも涙もろい。

元々映画を見ていて泣くことは多かったけれど(でも、他の人とは泣くポイントがずれているような気がする。多分。。)、ふとした瞬間に、気がつけば涙腺が緩んで、駅のホームだろうが仕事中だろうが、涙がこぼれそうになって慌ててこらえるなんてことがたまにあったりする。

それは何故か、自分で分かる時もあれば、よく分からない涙の時もある。
今朝もかなり早くに目が覚めて、喉が渇いたので水を飲み、また布団に戻ったら、何故か急に涙があふれて頬を伝った。

・・・何故?どうして?

自分の中ではそのピークが去ってしまったように思っていたのに。

涙の数だけ強くなれる、というけれど、もしそれが本当なら、少しは強くなっているんだろうか?
涙には浄化作用がある、というけれど、もしそれが本当なら、少しは心がクリアになっている・・・?

・・・どちらもそんな風には思えないけど。

ただ、これだけは分かる。もっと強くならなきゃいけない、ってこと。

|

« 杏 | Main | 「ロンドン、とっておきのティープレイスへ」 »

Comments

miyaさん、こんにちは。

実際にお会いしたこともないのに
勝手な想像をしてごめんなさい。

miyaさんの心の広さは
何かを乗り越えた人特有のやさしさなのかなー、
と思っていました。

そしてすごいなーと思います。
強くなりたいと、ご自分を見つめることができるなんて。
私を含め、弱い人間は
自身の弱さを認めることから
逃げてしまいがちな気がします。

ありのままのmiyaさんも
私はとても素敵だと思いますよ!

Posted by: a-carl | 06 June 2006 at 18:22

●a-carlさん
こんにちは。
いえいえいえ、、、そんなことないんですよ~!
私が弱すぎるだけで、、、自分で自分が情けないのですが。
それを自分に言い聞かせるために日記に書いたような気もします(笑)

感情はなかなかupdownが大きいものの、無理して気持ちにふたをせずに、、と思っていたのですけどね。まだまだ弱いです。

でもa-carlさんにこんな風にコメントいただけてうれしかったです。いつもありがとうございます^^

Posted by: miya | 07 June 2006 at 01:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/10411277

Listed below are links to weblogs that reference teardrops:

« 杏 | Main | 「ロンドン、とっておきのティープレイスへ」 »