« 待宵草 | Main | sea »

coupe

Tourte au levain


パン屋さんで色んな表情のパンを見るけれど、
クープの入ったパンは、そのクープの形、入り具合を見るのが楽しかったりします。
クープ、と聞いて思い出すのは、定番だけどパリのポワラーヌ。
通りからお店を眺めると、外に向かってきれいにディスプレイされたポワラーヌのPのクープの入ったパン・ド・カンパーニュが素敵でした。

先日フール・ドゥ・アッシュで久々に見かけた、大好きなトゥルト・オ・ルヴァン。
(シェフによると、確か週末にはこのトゥルト・オ・ルヴァンかラ・トゥルトォ・ドゥ・ミワのどちらかを焼くのだとか。ミワが人気みたい!)
前に見たときは違うクープだったのだけど、この日はとても美しい h のクープが。
何だかナイフを入れるのがもったいなくて、じっとしばらく飾って眺めていたほど。
生地は相変わらずしっとり、むにっとしていて、適度な酸味が心地よい。

ついアッシュに行くと、新しいパンやフィリングの組み合わせの面白いものに手が伸びてしまうのだけど、やっぱりこんな、トゥルトやバゲット、カンパーニュにセーグルのような、ベーシックなパンたちも、しみじみ美味しい。
決して派手さはないけれど、つい見逃してしまいがちかもしれないのだけど、やっぱりこんなベーシックなパンたちを食べると、原点に帰るようで、何だかほっとするのです。

今度行ったらバゲットを買おうかな。それとも・・・?

|

« 待宵草 | Main | sea »

Comments

おぉ~、美しいクープ!
確かにアッシュでは、新作を買いがちだなー。
だって、2度と出会えないかも知れないもん(笑)

ついつい、アッシュでは驚愕パンを(笑)
ベーシックパンはシュクレで…ってな図式に
なりつつあります。

Posted by: 姐さん | 19 July 2006 at 01:29

●姐さん
ね、このクープ、美しいですよね~。
思わずほれぼれしちゃいました。

2度と出会えないかも、、、確かに私もそう思って買ってしまってますね。(笑)

Posted by: miya | 20 July 2006 at 00:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/10999453

Listed below are links to weblogs that reference coupe:

« 待宵草 | Main | sea »