« October 2006 | Main | January 2007 »

大地の実り

もう秋のパンどころか冬のパンも終わってしまいましたが、前の日記で書くと宣言していたので、年をまたがないうちに書いておこうと思います。

ameen's oven の秋のパンたちは、野菜を使ったパンたち。
1年ぶりなパンたち、そしてはじめましてなパン。

ameen's oven パンプキントーストパンプキントースト
とにかくこの切り口の色が鮮やかで素敵なのです。水分の多いかぼちゃがたくさん練りこまれているので、生地はとてもみずみずしく、しっとりとかつもちっとしていて美味しい!所々に見えるにんじんとレーズンが味のアクセントになっています。そして、上にトッピングされているかぼちゃの種が可愛らしく美味しい。

ameen's oven GO-BOコンプレGO-BOコンプレ
去年初めて見たとき、「ご、ごぼう?パンに??」と驚いたものですが、食べてみるとコンプレ生地にうまくあって、生地のざっくりとした食感にささがきの牛蒡、そして胡麻がいいアクセントになって、見た目にとても地味ではありますが、かみ締めるごとに土野菜の滋味深い美味しさがじわじわと沸いてきます。

ameen's oven GO-BOコンプレ和食にも赤ワインやシチューにもあう美味しさ。

ameen's oven ミレットスコーンミレットスコーン
これも一年待ちわびていたスコーン。
普通のスコーンとは違って、外は硬めでざっくり、ほろりと崩れる感じがいい。
少しあたためて、外をかりっとさせるとまた良い感じ。
そしてこれはコウバ直売限定だった、カレンズスコーン。
カレンズが入るとまた食感や味が違って美味しい!
自分で作るスコーンとは全然タイプが違うけど、これはこれでとても好き。
いつか、自分でも作ってみたいな。

ameen's oven 胚芽ハードロールそして、この秋はじめまして!の、胚芽ハードロール。
見た目にとてもシンプルなロールですが、外はしっかりとしていて、中は少しハードな食感で、かつもっちりとしています。

ameen's oven 胚芽ハードロールシンプルなだけに生地の美味しさを堪能することが出来る。食感も味も美味しくて、そしてしっかりとかみ応えのある、ameen's らしいロール。

ameen's oven クロワッサンそして・・・
お帰りなさい、の、クロワッサンたち。
ameen'sでは秋から春の約半年間しかクロワッサンを作らないので、
いつもこの秋のパンたちとともにクロワッサンたちが戻ってくるのを楽しみにしているのです。

ameen's oven ゴルゴンゾーラクロワッサン酸味があって、ざっくりとしていて、他にはないameen'sのクロワッサンたち。
手のひらにすっぽりおさまるかわいいサイズだけど、しっかり食べ応えがあって、大満足なのです。
プレーン、ゴルゴンゾーラ、そしてクロカント。それぞれに表情が違って、どれにしようか悩んでしまうのがつらいところ。

秋の大地の実りのパン、晩秋の肌寒くすら感じる日には、心も体も温めてくれるような、力強く優しいパンたちです。
また来年。

* * * * *


冬のパン、そして山食スペシャルについてはまた改めて。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

光 再び

Luminarie 2006


12月。今年もルミナリエがはじまりました。(去年の日記はこちら
もうすぐクリスマス、そして今年も終わり・・・。ルミナリエが始まるといつもそう思うのですが、ここの所時の経つのがものすごく早く、もうすぐ今年も終わりだなんて信じられないほど。(気分はまだ11月初めぐらいなのですが)



Luminarie 2006


今年も初日の点灯式を見ました(時間的にぎりぎりでしたが)。毎年欠かさず見るようにしているのですが、何度見てもあの点灯の瞬間というものは特別な何かがあるように思います。
暗闇に輝く光。沈みがちな心の中を照らしてくれるよう。

そして、通勤時間にごくたまに見ることが出来る、朝の点検風景。
どんよりとした曇り空に光るルミナリエは、朝から何か元気を与えてくれるような。

この光が、明かりが、皆の心に届きますように



Luminarie 2006



* * * * *


気がつけば2ヶ月もここに書いていませんでした。
随分と長い間放置していたし、きっともう見に来てくださっている人もいないだろうから、このままやめてしまおうか、とも思ったりしていたのですが、細々と気が向いたときに書いていこうかと思っています。


| | Comments (12) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | January 2007 »