« 桜 | Main | 雨のあと »

Candle Night


Candle


今日は三日月。そして明日は夏至。
少し前からよく耳にするようになった「キャンドルナイト」。
今年も夏至の日、6月22~24日夜、8時から10時の2時間、
「みんなでいっせいにでんきを消しましょう」と呼びかけています。

電気の光に慣れてしまった私たちには、ろうそくの明かりで過ごす夜は
ある意味新鮮なもののような気がします。
日本にいると、帰宅してからも蛍光灯の明るい部屋でいることが多いので、
ヨーロッパに行ったときには、その暗さに最初違和感すら覚えることがあります。
慣れると、その方が心地よかったりするんですけど・・・

台風で停電になった夜、ろうそくの明かりがどんなに心強かったことか。
滅多に使わないろうそくを探して、右往左往したっけ・・・
普段あまり意識することのない、電気のありがたみも知りました。
そして、電気を消して、バースデイケーキの上に灯された
ろうそくの火を消すときのワクワク感。
あの火が消えた瞬間、真っ暗になったときの、あのドキドキ感・・・
ろうそくのあかりを見ると、色んなことを思い出します。

この写真のあかりは、みつろうで作られたろうそくのもの。
私はろうそくを作るイベントの方には参加できなかったのだけど、
神戸・北野のCAP HOUSEという、昔ブラジル移民を送り出した神戸移住センター、
今はさまざまなアートプロジェクトの場となっているそうですが、
その一室での、このろうそくのあかりのもとでのムビラのライブに
少しだけおじゃますることができました。
★ムビラはジンバブエの民族楽器です。詳しくはこちらを・・・


ほんのりとともる、やさしいはちみつ色のろうそくのあかりの中で
あのムビラのやさしく幻想的な音を聴いていると
まるで心がどこかへ飛んでいってしまったような、そんな感覚に陥りました。
座って目を閉じていると、ふわんふわんとどこかへ行ってしまいそうな感じで・・・
いつまでもこのまま聴いていたい、そんな音楽。

短い時間だったけど、そんな空間をシェアすることが出来て、愉しい夜でした。

夏至の夜、少しだけ電気を消して、ろうそくのあかりのもと過ごしてみようかな。
いつもより暗い部屋で、やさしいろうそくのあかりと共に
普段、慌しい毎日では気付かないこと、見過ごしてしまっていること、
流してしまっていること、大事なこと、
そして自分のこと、愛する人たちのこと・・・
あらためて見つめなおす、いいきっかけになるかもしれません。

|

« 桜 | Main | 雨のあと »

Comments

三日月…私も見たよー♪
雲に隠れちゃって、ほんのわずかな時間だったけど…。

キャンドルナイトか…。
日々の喧騒から解き放たれた時間が過ごせそうやね。
私にとっても、あらためて見つめなおす、いいきっかけになるかな…。

Posted by: 姐さん | 22 June 2007 at 09:41

●姐さん
あ、姐さんも見たのね!何だかうれしい^^
雲の隙間からほんの一瞬だったけどね。
見た後にキャンドルナイトのメルマガで「今日は三日月です」って知ったのですが。。

結局諸々事情で今日はキャンドルナイトできませんでしたが
かわりにこれからゆっくり過ごしたいと思います。
なかなか普段はこういう時間持てないものね・・・

Posted by: miya | 22 June 2007 at 23:19

miyaさん、こんにちは。
キャンドルナイトですか・・・。初めて知りました。
ろうそくと言うと、長崎出身の私は、お盆を思い出します。
長崎では、お盆に、先祖のお墓の前にチョウチンに明かりを灯し、花火をするんです。
子供の頃から、毎年、浴衣を着て、花火をしていました。
どのお墓も、チョウチン(中はろうそくなんですよ!)の明かりに照らされて、ほんのりと明るく、時々、花火の鮮やかな光が見えるんですよね。
ふふふ、何だか、懐かしくなりました。
今夜は、そんな懐かしい気持ちと共に、キャンドルナイト、やってみようと思います。

Posted by: チイコ | 23 June 2007 at 14:05

miyaさん、こんにちは。
お元気でしたか~?

miyaさんの記事を読んで
あぁそうだ、キャンドルナイトだったんだ!
と思い出し、久しぶりにロウソクに火をともしました。
台風で停電した時とは心の余裕が違ったのか
暗さに目が慣れてくるのを楽しめました。

ほんとmiyaさんのおっしゃるとおり
普段は見過ごしてしまってることを
見つめなおすいい機会かもしれませんね。
ゆらぐロウソクの明かりに癒されて、
いい時間を過ごせましたよ。

ありがとうございます!

Posted by: a-carl | 24 June 2007 at 07:06

●チイコさん
こんにちは!
キャンドルナイト、私も耳にするようになったのは最近なんですけど、
今までやったことはなかったんです。
ろうそくは色々持っているのですが・・・
(先日在アメリカのお友達が、パンの香りのキャンドルを送ってくれました。アメリカってすごい!)
長崎ではそんな風習があるんですね!初めて知りました。
お盆にチョウチンもって花火なんて、驚きです。。。
でも、何となく季節の風物詩という感じで、チョウチンの灯りと共に、故郷の風景とその香りを思い出すんでしょうね。素敵な思い出ですね。

Posted by: miya | 24 June 2007 at 23:38

●a-carlさん
お久しぶりです、こんにちは!
梅雨入りしてからあまり梅雨らしくないですが、
a-carlさんはお元気ですか?

ロウソクのあかりって、不思議ですよね。
何かゆったりとした気持ちになる気がします。
あのやわらかい光がそんな気持ちにさせてくれるのかもしれませんね。
・・・とはいえ、私は結局この週末はゆっくり愉しむゆとりが
なかったのですが(汗)
a-carlさんはキャンドルナイト愉しまれたようでよかったです!
私もまた折りを見てそんな機会を作っていこうと思ってます。

Posted by: miya | 24 June 2007 at 23:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/15514075

Listed below are links to weblogs that reference Candle Night:

« 桜 | Main | 雨のあと »