« 空と海と | Main | tea and framboise »

taste of autumn

気がつけばもう11月。
10月に入った途端、何だか急に冷え込んできて
一気に秋の足音が聞こえてきたと思ったら
夕暮れの訪れは早く、もう冬はもうすぐそこまできているような、
そんな気配すらする今日この頃。

秋になると、美味しい紅茶が恋しくなります。
・・・もちろん、年中飲んではいるのですが、
今からの時期の紅茶、たっぷりのミルクティは
心も体もあっためてくれる、そんな気がするから

我が家のストックもそろそろ寂しくなってきて
(いただきものは色々あるのですが、やはり自分の好みのものも
手元に置いておきたい・・・)
近くなのになかなか行けなくてヤキモキしていたuf-fuさんに
先日久しぶりに足を運びました。

ちょうど入荷したばかりのアールグレイを出しているところで
お店の中はアールグレイのいい香りがたちこめていました。

「久しぶりですからゆっくり選んで行ってくださいね」と言っていただき
大西さんとお話しながらあれこれと香りをかがせてもらって、何種類か買うことに。
大好きなウヴァは、もうすぐ入荷なんですよ、とのことで、
じゃあ入荷したらまた来ます!と宣言しましたが・・・(もう入ったのかなぁ?)

今朝に飲んでいるのはディンブラ・ラクサパナ。
しっかりとした水色で、かなり力強い味です。
香りもよく、茶葉の香りをかいでうっとりしています(笑)。
ストレートでも美味しいのだけど、ミルクにするととても美味しい。
1杯目はストレートで、2杯目からはミルクで・・・かな。

uf-fu シナモンティ

そして夜冷え込んだ時に飲むのが、シナモンティとジンジャーティ。
シナモンとジンジャーがそれぞれブレンドされているのですが、
このシナモンとジンジャーが、とても美味しい!
シナモンは甘い香りでほっとする感じ。

uf-fu ジンジャーティ

ジンジャーは、あの爽やかでつーんとした香りがとても生きていて
ドライとは思えない香り。
どちらもミルクティで。体がほっとあったまります。

ameen's oven ミレットスコーン

そしてミルクティのお供は、今の時期はやはりこれ。
ameen's oven の、ミレットスコーンと、和栗のスコーン。

ameen's oven ミレットスコーン

ameen's oven のスコーンは、いわゆる普通の英国スコーンとは違って
外はガリっと、そして中はほろほろとくずれる感じ。
ミレットスコーンは、アマランサスのプチプチした食感と
中の生地の自然な甘さがとてもあっています。

ameen's oven 和栗のスコーン

そして今年初めましての、和栗のスコーン。
和栗をパンコウバでひとつひとつ丁寧に渋皮煮にしているそうで、
その栗がたっぷり入っています。
栗の自然な甘さと、生地の食感がとてもあっていて、
ミレットとはまたちょっと違った美味しさです。

ameen's oven 和栗のスコーン

どちらも、焼かれたその日に食べると、焼き戻さなくても十分美味しい。
何もつけないでそのままが一番美味しいような。
そして、ミルクティにとてもあいます。


美味しいスコーンと、あったかいミルクティ。
きゅうっとしていた心をほぐしてくれるような。

* * * * *

日記をお休みしている間に、愛用のデジカメが壊れてしまいました・・・。
もう6年3ヶ月も使っていて、古い割にはいい写真が撮れて
とても気に入っていたのでショックです。
そして買った新しいデジカメ、どうもまだ馴染めていないので
(といっても同じIXYなのですが、何せ古かったものですから・・・)
いまひとつまだいい写真が撮れません。
これから徐々に慣れていく・・・でしょうか。


|

« 空と海と | Main | tea and framboise »

Comments

お久しぶりです。
4月から、職場が変わったので
私も長いことuf-fuさんには行ってません。
ジンジャーティー、美味しいですよね。
久しぶりに飲みたくなりました。

Posted by: 桂花 | 04 November 2007 at 19:53

●桂花さん
お久しぶりです!お元気ですか?
そうですか、もうあそこにお勤めじゃないんですね。
私も近いのになかなか行けないのがもどかしいですが。。
桂花さんもジンジャーティお好きなんですね^^
これからの時期、美味しいですよね。
シナモンがお好きでしたら、シナモンティもお勧めです。

Posted by: miya | 05 November 2007 at 22:27

miyaさん、お久しぶりです!!

あたたかいものが美味しい季節になりましたね。
ジンジャーティであたたまるっていいなぁと思いました。
すりおろし生姜を入れて試してみます^^
ミレットスコーン、密かに憧れてます。
実は注文しようとして
ぼけっとしており、その間に売り切れてしまい。。。
次回の機会を逃さないようにしなくっちゃです。
馴染んだデジカメとの別れは淋しいですね。
でも、今の画像もしっとり&鮮明でいい感じではないですか?

この記事に関係なくてごめんなさい。
フェルメールが国立新美術館に来ていますよね。
真っ先にmiyaさんを思い出しておりました。
実物を本場でご覧になったmiyaさんが羨ましい~。
今回は多分見にいけなそうで、残念です。

Posted by: a-carl | 06 November 2007 at 19:20

数年ぶりにameen'sさんの予約を取り損ねた><
しかも大好きなスコーンの回なのに。
最後のチャンスにかけて、今週末フラッと行こうかなぁ。

Posted by: pipi | 06 November 2007 at 20:04

●a-carlさん
こちらこそお久しぶりです!

ジンジャーティ、お勧めです^^ 体がポカポカあたたまる感じです。
すりおろし生姜もいいし、スライスした生姜をポットにいれてもいいし、
たまに横着してパウダー状の生姜を入れることもありますが
やっぱり生のものの方が風味が違いますね。
ミレットスコーン、残念でしたね。。今回は予約が埋まるのが早くて。また次の機会に是非!
デジカメは、多分設定や色調を自分好みに出来たら
慣れると思うのですが(操作性は似ているので)まだまだそこまで
撮り込んでないのですよね・・・最近あまり撮っていなくて。
a-carlさんの素敵な秋空の写真を見て密かに癒されてました^^

そしてフェルメール!
もちろんチェック済みだったのですが、私も今回は行けそうになくて
残念です。(東京出張はあったのですが、行く時間がなく・・・)
フェルメールは生で見ると感動が違うと思うので
a-carlさんにも機会があればどこかで見ていただきたいです。
また日本展があることを祈って・・・

Posted by: miya | 06 November 2007 at 23:11

●pipiちゃん
おおっ、そうなのね?!
ミレットはもちろんだけど、今年初の和栗のスコーン、
ほろっとしていて美味しかったよ♪
pipiちゃんにも食べてほしかったなぁ。。今週末で終わってしまうので、是非ふらっと!(笑)

Posted by: miya | 07 November 2007 at 00:04

miyaさん、こんにちは!
のんびり更新していただけるのを待ちつつ、
それでも毎日のようにのぞきに来ていたのですが…。
なんと、私が(珍しく)ネットから遠ざかっていた間に
更新されておられたなんて。
おかげでコメント一歩(以上?)遅れちゃいました。

ミルクティーにスコーン。しかもミシマさんの。ステキですね。
120%コーヒー派の私には、なんだか別の世界のようです。

美味しかったですね、和栗のスコーン。
スコーンとか絶対食べない私も、ミシマさんのだけは、すっかりクセになっています。

壊れちゃったカメラのことはさておき、お元気そうでよかったです。
また、冬のパンの頃に、更新していただけるかしら?
楽しみにしています。

Posted by: しま子 | 07 November 2007 at 01:18

miyaさん

こんばんは。
本日はとても素敵な時間をご一緒できて幸せでした。
先に失礼せねばならなかったのが残念で残念で。

お名前を聞き間違えて、お住まいも勘違いしていたので、
紅茶とイギリスがお好きなあの方では…と思いつつ、
もう間違えない~と聞けませんでした。

しっとりした文章と美しい写真が素敵です。
私のほうをお伝えするのが恥ずかしい……。

またお会いできる機会があることを楽しみにしています。

Posted by: こま | 07 November 2007 at 22:10

●しま子さん
こんにちは!
あぁ、そんな、書いてない間ものぞいて頂いてただなんて、、、
ホントは、あのまま放置してやめてしまおうと、本気で思っていたんですよ。
でもこうしてたまに書くと、どこからともなく覗いて下さって
コメント下さるって、本当にありがたいことですよね。。

私はコーヒーがあまり体に合わないので(笑)
どうしてもお茶になってしまうんですが、
濃く入れた紅茶にミルクたっぷり、がこのスコーンによくあいました。
ミルクたっぷりのカフェオレも美味しそうですね^^
ここのスコーンはまた英国スコーンと違うのだけど、
これはこれでオリジナルで大好きなのですよね。

カメラが壊れたのは本当にイタイです、、
いい写真がとれないのが、なかなか日記を書かない理由のひとつでも
あるかもしれません・・・

また気が向いたらふらっと書こうかなって思っています。
しま子さんのコメント、いつも本当に嬉しいです。ありがとうございます^^
いつかコウバでお会いできるといいですね。

Posted by: miya | 08 November 2007 at 21:43

●こまさん
こちらこそこちらこそ、昨日はあの時間・あの空間をご一緒できてとても嬉しかったです!
帰り際も何となく名残惜しくて、でも「これから」に大きな期待を抱きつつ、あの場を後にしたのですが、
こまさんとも色々とお話できてとても楽しかったです。
美味しいもの、大好きなお店が繋ぐ素敵な人たちとのご縁に感謝ですね。

それにしても、、ここ、ご覧いただいてたのですか!(恥。。。)
いえいえ、とんでもないです、ひっそりと、やってるだけなので・・・。
またどこかでお会いできますように!

Posted by: miya | 08 November 2007 at 21:44

miyaさん、こんにちは。
教えていただいて直ぐに拝見に上がったのですがあまりにお洒落な日記だったので私なんぞがコメントして雰囲気をぶち壊しちゃいかんと思い自粛してました(汗)
先ほどもう一度お邪魔したらなんと私のブログをリンクいただいてるので嬉しくなって厚かましくもコメントさせていただきました。
綺麗な写真にうっとりし、ステキな日記だなと感心させられっぱなしです。
音楽もお好きなようで特にE.C.のアルバムを紹介されているのがとても嬉しかったです。
miyaさんとは音楽のお話もさせていただけそうで岸部で再会できる日を楽しみにしています。
こんなオヤジですが、どうかこれからも宜しくお願いいたします♪

Posted by: tak | 10 November 2007 at 15:24

●takさん
こんにちは!コメント残してくださってありがとうございます^^
いやいや、おしゃれだなんてとんでもないです(笑)
すみません、あの後すぐにBlogPeopleに登録させていただきました♪

takさんもE.C.お好きですか?!実は日記に書いていませんが、来日公演は今まで3回行ってます、、それも毎回一人で(爆)去年の秋も行ったんですよ~。 
次は年明けのThe Policeの予定です。(席があまりよくないんですが・・・)
takさんはご自分で演奏されるのですか?いいですね~。
こちらこそ、これをご縁にどうぞこれからもよろしくお願い致します♪
また岸辺でおあいできますように^^

Posted by: miya | 10 November 2007 at 21:30

miyaさん

こんばんは。
ウバ!ビバ☆ウバ!入荷しています。
なかなかですよ。

みやさん、写真上手ですね。シナモンとかジンジャーとか
空白の使い方が素敵です。

私も真似しよう・・・

いつもありがとうございます。

☆ちょっと拝借☆桂花さん、お久しぶりです!お元気ですか?
また遊びに来てくださいね。

ウフーより

Posted by: ウフー | 10 November 2007 at 22:40

●ウフーさま
うわー、ウフーさん直々、、、こんにちは!
どれも美味しくいただいてます♪
中でもシナモン、想像以上に美味しくて、すごくお気に入りです。
今朝、やっとアッサム・マランギを開けました。
あのフルリーフの甘い香り・・・^^
週末の朝にゆっくりいただくのにぴったりですね。
いやいや、写真は・・・トリミングです(爆)
ウフーさんの写真、いつも素敵でうっとり拝見してるのですよ。

そしてそして・・・ウバ!ビバ☆ウバ! 入ったんですね~~♪ お知らせありがとうございます☆
まだかなー、まだかなー、と、心待ちにしておりました、近々参上いたします!

Posted by: miya | 11 November 2007 at 12:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30727/16972342

Listed below are links to weblogs that reference taste of autumn:

« 空と海と | Main | tea and framboise »